NEW ジギングロッド    ゼニス ゼロシキSS マッハⅢ


先日、ゼニスの営業さんが持ってきてくれた新商品〝ゼロシキSS マッハⅢ
「17日まで秘密にしておいてください。」と言われたので、撮影だけ行い保存。写真は数年間テストを行ったプロトタイプとなります。

先ず、インパクトのあるコルクグリップ。その昔、コクルグリップを採用したオフショアロッドはラグゼやザウルス・チャーマス、シードでもありました。近年ではスロージギング系の一部のロッドにはありますが、スタンダードなジギングロッドではめったに見かけなくなり、ある意味斬新ですね。使用コルクはAAAグレードで、上質な材料が使われいます。「コルクは濡れる滑る」と言われますが、私個人的には海で使って滑った経験は特に無かったと思います。それよりも使い込んだときの味が出て、〝自分の道具〟としての所有感が満たされるところがコルクは良いですね。

DSC_3500.jpg



ゼロシキSS の 〝SS〟の意味ですが、聞き忘れました・・・。すみません。

DSC_3499.jpg



ガイドラッピングのピン入れもゼニスらしく拘った入れ方をしています。
近年コスパを目指すメーカーが多く、ガイド周りはシンプルなデザインが多い中、これだけ複数のピンを入れるのは本当に手間がかかっている証しです。

DSC_3501.jpg


重要なロッドアクションですが、ジグを動かすための適度な反発力を備え、魚がヒットしてからはパラボリックに曲がりつつも芯がある粘りを感じるロッドです。きっとゼニス零式改を使ったことがある方なら気にいってもらえるハズ。零式改の粘りプラス芯のある安心感が得られている雰囲気です。

発売は12月中旬ごろとなるそうです。
写真はあくまでもプロトタイプのため、デザイン等の変更があるかもしれません。



ゼニスHP ゼロシキSS マッハⅢ
https://zenith-dream.jp/products/zeroshiki-mach3




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/






船上用ジグケース    ジャスティス ジギン


すっかり定番になった船上用ジグケース"ジギン"。ティップの柔らかいロッドに重めのジグを装着し、ロッドホルダーに立てると、ガイドからフックが外れて波に揺られてジグが大暴れ!ジグがキャビンや人に向かって、ドーン。「危ない!!」、そんな思いをされたジガーも少なくないハズ。それを回避するために生まれのがこのジギンです。船についているロッドホルダーにジギンを付属のインシュロックで留めるだけ。

DSC_3553.jpg



何度も繰り返し使えるリピート式インシュロックです。

DSC_3564.jpg



最初に発売されたイエローのほか、ホワイトとクリアーが追加されました。
クリアーはグローペイントのジグを使う方におすすめです。光を通す分、光を貯めることができます。

DSC_3560.jpg



ついでにジギンを取りつけることにより、「このロッドホルダーは俺が使う。」と主張できるかもしれません。
ですが、モラルとルールは守りましょう。

CCF20160722_00000_20171117150446856.jpg


ジギンを使用される方も増えています。間違えて持ち帰ったり、忘れてきたりしないように名前を書いておきましょう。



ジギン イエロー
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-644916.html

ジギン ホワイト
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-658229.html

ジギン クリアー
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-658230.html






【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

プリムス始めました。


125周年を迎えた質実剛健なヨーロッパのアウトドアストーブメーカー〝プリムス〟の取り扱いを始めました。
エベレストや南極などのスケールのデカイ冒険から日常使いまで、極限状態でのテストはもちろん、様々なテストを繰り返し本当に信頼ができ、フィールドにおけるパートナーとなるための製品を作り続けています。

私がプリムスと出会って20年ほど経ちますが、最初に買ったストーブはまだまだ現役です。雪が降る芦ノ湖でカップ麺を啜った事、串本の磯で海藻を摘み変てこなスープを作ったこと、長野のデート釣行でも活躍しました。あっ、今年の青森クロマグロツアーでも毎日朝食を作るのに使ってました。プリムスのストーブと過ごした時間は、大切な想い出です。

DSC_3505.jpg

実際に私が使用しているモデルを中心に用意していますので、着火から湯沸しの実演も可能です。
まだまだ在庫アイテムが少ないですが、皆さまの想い出と共にゆっくり増やしていこうと思います。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


鮮魚入荷!  ブルーニングハーツ まんま秋刀魚


旬のサンマが入荷しました。ただし、少々値が張りますが・・・。
24cmは7400円、27cmは8000円。
鮮魚だけに夕方6時になると、タイムセールしますので狙い目です!(冗談)

ブルーニングハーツより、秋冬のサンマパターン用のダイビングペンシルの登場です。〝まんま秋刀魚

DSC_3459.jpg



リアルサンマに拘ったメッキ調のホログラムシートはキラキラとフラッシングします。
カーブのゆるいS字アクションで、素早く直線的に逃げるサンマをイミテート。

DSC_3488_edited-1.jpg



サイズは240mmの100gと270mmの130g。カラーはパープル、ブルー、ブラックです。

DSC_3486.jpg



秋冬のキハダマグロや青物に是非使っていただきたい。
それにしてもこのパッケージは面白いアイデアですね。



まんま秋刀魚240
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-681462.html

まんま秋刀魚270
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-681459.html






【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/





岐阜産まれ岐阜育ち。  Mスリーズ工房 ハングマン50S


トラウトフィッシングのメッカ、岐阜県で誕生したエムスリーズ工房。
久しぶりにハングマン50Sが届きました。前作よりもシャープな顔つきとなり、男前になりました。
サイズはどれも50mmのシンキングですが、タイプは3つに分かれ、ダーター、フラッシング、スタンディングになります。

先ずは、ダーター。トゥイッチすると左右に大きくダートスライドします。高速で逃げ惑うベイトフィッシュを演出。

DSC_3427.jpg



次にフラッシング。薄く平たいボディを備え、トゥイッチするとヒラ打ちます。派手なアクションでトラウトを興奮させることでしょう。

DSC_3429.jpg


3つ目のスタンディングは、名前のまんまで背中を上にした状態で、ボトムで立ちます。通常シンキングミノーはボトムに届くと寝てしまいますが、これは立っているので泳ぎ出しが早い上、ボトムを意識しているトラウトに効果的。
(スナップの有無やフックの重さ、水温で浮力が変わりますので、必ず立つものではありません)

DSC_3428.jpg


ハンドメイド製品で、ほぼほぼ一点モノとなります。入荷も不定期のため、気になる方はお早めに手に入れてください。
来年の解禁日は、ハングマン50Sで良い釣りをしてください。



ハングマン50S ダーター
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-681364.html

ハングマン50S フラッシング
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-681362.html

ハングマン50S スタンディング
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-681361.html





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

一番たくさん釣ったジグは何ですか?   プラチナジグ・セミロック


「どのジグが釣れますか?」
それは日常的なお客様からの質問。ターゲット、フィールド、シーズン、船によって異なり、明日なのか来週末なのか、一月後なのか。会話の中からヒントをいただき、私の頭の中はフル回転で、アドバイスさせていただいています。


ふと思ったこと。
10代後半からジギングを初め、気が付けば40歳をいつの間にか過ぎている。そんな私が今までで一番たくさん青物を釣ったメタルジグはなんだろうか?データはありませんが、恐らく1位はザウルス・ヒラジグラ。2位が今回紹介するセミロックかもしれません。ハオリジャパンやツルジグ、ピーボーイも大活躍していたので定かではありませんが、近年であれば間違いなくセミロックでしょう。


そんなセミロックに150gのライトウェイトバージョンが登場しました。
実際は少し前からありますが、紹介していませんでした。

DSC_3286.jpg



ボディ断面が台形。難しいコンビネーションジャークが不要で、ワンピッチジャークのみでオートマッチクに泳いでくれるとこが気にっているセミロックシリーズ。2015年末から150gのプロトタイプを使わせていただき、鳥羽のワラサや大王崎のブリ、玄達瀬でも釣果を上げることができました。ライトウェイトの分、ヒラヒラとパラレルフォーリングが活き、沈下中の寄せが効くのではないでしょうか。潮流や水深しだいですが、150gが使える状況であれば試していただきたい。

すでにお気づきの方もいると思いますが、セミロックシリーズのホログラムが変更されました。これからはストライプドホロになります。

DSC_3288.jpg



セミロックの魅力のひとつ。グローの発光力の強さです。いわゆるスーパーグローなのですが、これがセミロックではスタンダードグローです。濁った潮や朝マズメ、ディープゾーンなどグローが有効な時も多いでしょう。

DSC_3274.jpg


北のフィールドから徐々にシーズンインをしている青物ジギング。
まだセミロックを試されてない方に一度は使っていただきたですね。"スピニングタックルで、ゆっくりとした一定のワンピッチジャークこれがキモです。"


【プラチナジグ セミロック 150g】
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-680895.html



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

ミノーのようなウォブリングアクション。  スミス ウォブリン


2月にも紹介しましたスミス・ウォブリン。
テスターの中村氏の自信作と言うのはもうご存知ですよね。

テイルに独特なフィン形状を持つこのジグ、正直、仕入れに躊躇しました。変わった形状のジグは好みが分かれ、一回キリとなることも多いのです。しかし、このウォブリンはジワリジワリと人気が出てきている感じがします。

DSC_2978.jpg



ただ巻きで、ヘッドを振るようなミノーライクなウォブリングアクション。
ワンピッチ後のホバリング中に痙攣するよなビブラートアクションを見せます。 弱ったベイトフィッシュみたいですね。

DSC_2979.jpg



テイルの形状を除けば、リアル系のシルエットのため、ターゲットも安心しきってバイトするのかもしれませんね。

DSC_2980_edited-1.jpg


まだ、通販サイトに載せきれてませんが、75~185gまで揃っています。
今日明日は、台風で釣りが中止になっている方も多い様子ですね。明日は、選挙の後にでもインザストリームに遊びに来てください。きっと面白い何かが見つかります。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

Web 更新しました。


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
10月も半ば過ぎだと言うのに台風が来る様子。週末、五島列島への遠征を企画されている方たちの動きが気になるところです。

さて、以前よりご要望があった通販サイト内の"ブリ・ヒラマサ"ページの小カテゴリーに101~150gまでのメタルジグが検索できる設定にしました。これまでは、101~200gと範囲が広く検索し難かったと思います。

JIG_ジグ ~ 150g |ルアーの通販専門店 - Google Chrome 2017_10_19 19_42_32


後の村雨。釣りに行けなくなってしまった方、ちょっと覘いてみてください。

インザストリーム運営通販サイト"セレクトルアーショップ"
http://www.inthestream.jp/cathand/list-4907-40180-0-0.html



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/




禁止漁具と言われた。


三重県鳥羽~志摩にかけての船長たちによって開発された"リスキー1"
発売から10年近く経ち、数回に渡るマイナーチェンジを行い、今もなおこのエリアでは人気が色褪せないジグです。

DSC_2796.jpg



オーソドックスなセミロングで左右対称のセンターバランス。
フォール中に見せるパラレルローリングアクションが、激しいフラッシングを発生させて青物を誘発。薄いボディはジャーキングの抵抗が少なく軽快な釣りを約束します。激しいロールアクションでも確実にフッキングさせるため、アシストフックはコシのあるフロロ芯タイプをおすすめします。

DSC_2795_20171013214118db5.jpg


難関不落の志摩エリアで鍛え上げられ、使っていけないジグ(禁止漁具)と言われたリスキー1。
全国の青物フィールドでも活躍することと信じています。




リスキークラブ リスキー1 150g
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-679917.html





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

カヤックのカスタマイズ


開店時間前にカヤックのカスタマイズのお手伝い。
バイキングカヤック"プロフィッシュ45"にフットペダルの取り付けです。

22256485_1525616260857455_5587040739575360787_o.jpg



カヤックにネジを打ち込むことは、とても簡単なのですが勇気がいります。
「失敗は許されない。」と言うよりも失敗すると、補修するのがとても面倒なのです。

フットペダルがあると、足にぐっと力が入り漕ぎやすくなります。(現行のプロフィッシュ45は標準装着)

22254867_1525616330857448_1551010765336609102_o.jpg



お客様自らゴソゴソ、グリグリ。

22339621_1525616347524113_4656641475532690744_o.jpg



足のポジションと高さを合わせて、一時間ほどの作業で取り付け完了。

22256870_1525616390857442_1733356087825195821_o.jpg


その後、ロープを三つ撚りスプライスし、パラシュートアンカーのセッティングを行いました。
カヤックの艤装部品を常時在庫しております。取り付けの相談からお手伝いまで可能ですのでお気軽に申しつけください。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/



お月見どろぼう


〝お月見どろぼう〟 ここ愛知県長久手市に古くから伝わる十五夜の慣わし。
中秋の名月に飾られているお月見のお団子などのお供えを、子どもたちが盗む風習です。

私も子供のころ、楽しくて仕方ないイベントでした。
「あそこの家には、うまい棒があった」、「ここの家は団子だけ」、「こっちの家は、鬼まんじゅう」なんて言いながら、夕方から自転車で駆け巡ってました。

どろぼうさんを待ち受けながら、月の撮影をしてみました。さすが中秋の名月ですね。私でもまあまあ上手に撮れました。

DSC_2668.jpg



衛生面を考えて、お団子は無し。小袋入りのお菓子だけですが、言い伝えによると、お団子を盗まれることは縁起が良く、農作物の豊作。商売繁盛になるとも言われており、お団子を食べた子どもは長生きするとか、お金持ちになるとかいわれています。

DSC_2674.jpg


子どもさんだけでなく、大人のどろぼうさん(お客様)にも楽しんでいただけたかな。

DSC_2677.jpg



お月見どろぼうは、日本版ハロウィーンてな感じでしょうか。
肌寒くなりましたが、体調管理に気をつけ秋の夜長をお過ごしください。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

分割式カヤック テキーラアングラー


お待たせしました。ご予約分の分割式カヤック“テキーラアングラー”が入荷しました。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

100kgのクロマグロを夢見て。  青森県竜飛崎


今年も青森県竜飛崎へ夢の100kgオーバーを狙いに行ってきました。
国内で100kg超えのマグロを狙える唯一のフィールドと言ってもおかしくない竜飛崎。6泊7日、愛知から1000kmの道のりを経た旅の始まりです。

21762879_1514421811976900_3497936381733824614_o.jpg



冒頭に書いたように1000kmの移動。その途中途中は、飛行機では味わえない事があります。景色はもちろん、食事、車内での映画鑑賞。古い映画のエイリアンにあれほど皆が真剣になるとは・・・。次回までにエイリアン3、4を用意しておきます。そして、長野県在住のお客様から、小布施パーキングで果物をたくさんいただきました。これは、後に私たちのビタミン源となりました。

21950626_1514421391976942_8523045816150646049_o.jpg



長い長い道のり、ドライバー以外はやることがない。
出発時間も早いため当然ですが、〝寝る

21768539_1514422118643536_213830176492444445_o.jpg



そして、〝寝る

21765649_1514422155310199_1031454622692756289_o.jpg



台風18号と共に北上してきた私たち。
ベースキャンプに着いた頃には、すっかりと陽が沈んでいました。

布団に潜り込むも、突風で建物がきしむ音、打ち寄せる波の音で安眠ができないまま朝を迎えた。
窓を開けると、そこは全面白波の海と暴風・・・。

9月18日、本日、欠航確実!

22042216_1514422098643538_7225742158929107270_o.jpg



イワタニプリムスのシングルバーナーでササッと朝食を拵えて、まったりとした朝を過ごす。
「ランチどうします。」朝食を食べながら、もうお昼ごはんの計画です。「竜飛崎の灯台を見て、津軽海峡亭でマグロ丼。」と、誰か言った。

出発ししばらく走ると、ガーン!!灯台に続く道が、台風のため通行止め。
これ、負のスパイラルですか。

21950060_1514422075310207_5352455770393209763_o.jpg


来た道を戻り、十三湖の名物シジミラーメン。
宿に戻り、各々の時間を過ごし本日終了。

21587299_1509396109146137_2137167691868135026_o.jpg



9月19日、乗船予定2日目の朝。
前日よりも波高が上がり、欠航。

21950813_1514422055310209_2745985687077927301_o.jpg


風に乗った飛沫が、車まで飛んできて車は塩まみれ。嫌ーな予感。




「青森市の鶴亀屋食堂にマグロ丼を食べに行こう。」
ランチのために片道90kmの移動です。

私がオーダーしたクロマグロ丼の中。
器が小さく見えますが、一般的などんぶりの大きさ。右側の味噌汁と比較してください。

21765513_1514421955310219_2919313570916072386_o.jpg


こちらがクロマグロ丼の大。
これでもか!とマグロが積まれてますが、トロが乗せきれないため、別皿でトロが用意されてました。完全にツナタワーです。で、お味は? 「鮮度も良く、かなりの美味しさ。」、竜飛崎から片道90km、往復3時間弱の価値はありました。
暇と満腹、疲れからか、宿でゴロンとしていたら寝てしまい。あっと言う間に夕飯タイム・・・。みなさん、ダメ人間になってます。

21768793_1514421908643557_2735431276246010071_o_20170926070018ed1.jpg


9月20日、乗船予定3日目の朝。
隣部屋のF井さん、M地さんが、「川嶌さん、午前3時ごろエンジン掛けました?」、私「えっ、部屋で寝てましたよ。変な夢でも見たんでしょう?」と、自分の部屋に戻り、M浦さんに「F井さんとM地さんが、夜中にセルモーターが回る音が聞こたえらしいですよ」と伝えると、M浦さん「やっぱ、そうですよね~!」、 私 「えぇぇぇぇ~!!」 
深夜に誰も乗っていない車のセルモーターが回る・・・。完全にホラーですよ。


塩まみれの車の下に潜り込む私と、車屋さんのF井さん。

21949783_1514421458643602_3740655086962384824_o.jpg



セルモーターが完全に焼けていました。F井さんの迅速な対応で、2日後に交換パーツが届きました。F井さん、ありがとうございました。車両火災にならなかっただけ幸いです。

21950636_1515781158507632_4093161237371864460_o.jpg


「こんな日はマグロが釣れる」と、つぶやくM地さん。
きついウネリが残る中の出航。

はい!竜飛のクロマグロ釣れました。
M藤さん、おめでとうございます。


ウネリの中、モリ打ちとギャフ掛けをしましたら、船酔い・・・。
止めのロープワークでギブアップ。カメラを握ることはできませんでした。すみません。

釣り人の特権。マグロの心臓の刺身。臭みはなく、コリコリとした触感が良かったです。

21765475_1514421878643560_7417747949706567670_o.jpg


9月21日、乗船予定4日目。
昨日よりは穏やかになった様に見えた朝。船長からの電話 「今日は無理だね、風向きが変わって、港側がシケてるよ。」
この二人の笑顔は、一瞬で消えた。

DSC_2607.jpg



港を見に行く。
「無理だね、このウネリと波、爆風・・・」

21768920_1514421405310274_5168637020830779202_o.jpg



「竜飛崎、行こうか」
竜泊ラインを走ると、きれいな滝がありました。七つ滝は観光スポットのひとつ。滝壺を覗き込みましたが、魚っ気はなし。

21992707_1514421858643562_3214054918537478846_o.jpg



滝前は、こんな感じです。




竜飛崎に到着。
本当なら、海からこの場を見上げているはずなのに。

21992747_1514421835310231_247786889602711512_o.jpg


宿は、夕陽を見るには最高場所。
明日がラストチャンス。

DSC_2613.jpg


反省中、「私、シケ男ではありませんから。」

DSC_2612.jpg



神様お願い!明日は凪でお願いします。

DSC_2611.jpg



9月22日、乗船予定5日目。
出ました凪です。船に乗れたことだけも感激です。

DSC_2616.jpg



全員でナブラを探す。ワンチャンスに掛ける意気込みが伝わってきます。

DSC_2624.jpg


滝前ポイントに移動。
直ぐ近くの漁師船の脇から、30cmほどのシイラが10匹ほど跳ねた!

ドカーン、ドカーン、バシャーンと、100kg級のクロマグロが乱舞した。
ナブラに向かってキャスト。良いところにルアーは着水したのですが・・・・。

すると、私たちのすぐ横にアバンギャルド号が現れた。ソウルズの偉知郎さんそっくりな方がこちらを眺めてる。「偉知郎さん、確か船変えたハズだしな?」、「あれはそっくりさんだね。」と、全員一致。のちに本物だったと知る。偉知郎さん、すみません。

DSC_2629.jpg


今回は台風という最悪なコンディションの中、皆さんに頑張っていただきました。
実質1.5日の釣りでしたが、竜飛崎のクロマグロに出会えることができただけでも幸せです。

DSC_2619.jpg

DSC_2603.jpg


ご同行の皆さまお疲れ様でした。
小泊でお会いできた皆さま、楽しい時をありがとうございました。
また、来年も100kgのクロマグロを夢見てチャレンジしようと思いますので、宜しくお願い致します。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

お知らせ。 青森県竜飛崎クロマグロツアー


9月17日から23日まで、青森県竜飛崎クロマグロツアーのため、お休みをいただきます。
この期間、通販の受注、お問合せメールは受付可能ですが、発送、返信メールは9月24日から順に行います。
また、9月16日の営業時間は12:00~19:00とさせていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。

542080_10151219871900966_2082549152_n.jpg

100kgオーバーのクロマグロが乱舞するフィールドへ。
台風と共に北上する今回のツアー、さてどんなドラマがあるのでしょうか・・・。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

ハンマーヘッド ボーダーディープチェイサー


ハンマーヘッドのシンキングペンシルベイト"ボーダーディープチェイサー"の入荷です。
ボディ長は195mm、ウェイトは140g(フック無し)で、GTロッドやマグロロッドならキャストしやすいサイズだと思います。

DSC_2601.jpg



浮遊感を重視したスローシンキングで、バイトチャンスを多く得ています。
GTやマグロなど、色々なターゲットに使えそうです。

DSC_2602.jpg

背中に大きく描かれたHAMMER HEADロゴ、嫌いじゃないです。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/





美しいカジキ


9月4日、台風のうねりが残る中、出航しました。
港を出るとすぐにカタクチイワシのベイトボールを発見。軽めのジグを投げるとシイラが遊んでくれました。

カツオ船を横目に沖出しするも、真っ青な潮には当たらず潮目も発見できず、「今日は苦戦しそうだ。」
それでも諦めず、わずかな海流の変化があるところでルアーを引いていると、キラッ!と海面が一瞬光った。ゆっくりと船首をその輝いた方向に変え進むと、青紫の尾鰭を出しながら悠々と泳ぐカジキを発見。「カジキ!カジキ、カジキ。」と声を荒げた。K平さんも、その姿に少し興奮。カジキの横を通り過ぎ、今か今かとヒットを待つが反応なし・・・。ボートをUターンさせ、カジキがいたところに戻す。少し蛇行をさせてカジキを誘発していると、突如、左舷にセットしたステラが唸った!! 素早くボートでフッキングを入れた。魚の掛かっていないタックルを回収しつつ沖を見ると、白銀のボディとロイヤルブルーの背の美しいカジキが全身を出し横っ飛びしている。テイルウォークよりも迫力がある光景。ラインクロスも奇跡的に解決し、K平さんはファイト。私はギャフなどのランディングツールを準備。

21366651_1499437046808710_6654645241284460518_o.jpg



ヒットから20分が経過したころだろうか、「切れたぁ~。」と言う叫び声とともに、デッキに転がり込むK平さん・・・。
ただ空を眺めるK平さん。遠くの方ではまだカジキがフックを外そうと跳ねている。

400mほどラインを出されたところで、まさかのラインブレイク。
ラインクロスによるダメージがあったのでしょう。悔しい一本でした。


ヒットポイントは北緯34度08分、東経136度30分。
ヒットルアーは、トップガン ナイトメアカメレオン NC12 ブラック。





秋めいてきましたが、まだまだ狙い続けますよ!!






【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


IN THE STREAM ステッカー


ご要望があったインザストリームの大き目なロゴステッカーができあがりました。
耐候性のあるステッカーです。タックルボックスやクーラーなどに貼ってください。

DSC_2515.jpg

【サイズ】 200mm × 105mm




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

大人の釣り時間のために


いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
読者の多くは、魚釣りが生活の一部になっているような方だと思います。仕事の合間に、釣果情報を確認したり、釣り道具を眺め、魚とのファイトを妄想する。「次の連休はどこに釣りに行こうか。」と、そんなことばかりしているのではないでしょうか。

IN THE STREAM この店名の由来は、アーネスト・ヘミングウェイ作 〝アイランズ イン ザ ストリーム〟(海流の中の島々)から来ています。ストリームと聞くと渓流をイメージする方もいますが、個人的解釈では、〝流れ〟なんです。海流もそうですし、人や車が行きかうこと。時の流れ。もちろん小川もですね。だから何?って言う話ではありませんが、興味がある方は、ヘミングウェイのアイランズ イン ザ ストリームを読んでみてはいかがでしょうか。老人と海が有名ですが、映画にもなった良い作品です。

そして、釣り人のためのコーヒーを片手に・・・

DSC_2476.jpg

開業当時から、コーヒーの提供ができないかと考えていましたが、保健の関係上で中々難しい点もありましたが、この度、釣り好きなコーヒー屋さんに協力してもらい、釣り人のためのコーヒーをアレンジ中です。あくまでも豆の販売ですが、試飲はできます。

「渓流釣りのコーヒー」とか、「出航前のコーヒー」、「反省会のコーヒー」、「釣り雑誌とのコーヒー」など、面白いコーヒーができたら良いな。また、時期がきましたら紹介させていただきます。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

通販のお客様へお願い。

<通販ご利用のお客様へ>

インザストリームインターネットショッピング(セレクトルアーショップ)をいつもご利用いただきまして誠にありがとうございます。

スマホの普及により、稀に通信規格のRFCに準拠していないメールアドレスをご利用のお客様より、オーダーをいただくのですが、商品発送の連絡、問い合わせの返答ができないことがあります。その場合、電話、弊店が持つ全てのメールにて可能な限りの対応致しますが、それでも連絡がつかないことがあります。

sailfish-5.jpg



メールアドレスの「@」の直前に「.(ドット)」がある、または「@」より前で「.(ドット)」が連続するメールアドレスは、インターネット通信規格のRFC(Request for Comments)に準拠していないため、送信することができません。

<送信できないメールアドレス例>
aaa.@docomo.
「@」の直前に「.(ドット)」がある。

aa..aa@ezweb
ab....a@i.soft
「@」より前に「.(ドット)」が連続している。

一部の携帯電話会社では、RFCに準拠していないメールアドレスでも登録が可能ですが、RFCに準拠していないメールアドレスには、送受信ができない事が多くあります。


また、迷惑メールフィルター等の受信制限で、弊店からのメールを受け取れない場合があるようです。スマホ、ケータイのアドレスをご利用される方はご注意ください。必ず 【 info@inthestream.jp 】が受信できる様に設定をお願いいたします。特に【@i.softbank.jp】、【@ezweb.ne.jp】のアドレスをご利用されている方は、メールの受信ができない場合が多くありますので、ご注意願います。


可能な限りの対応しておりますが、受注のメールが届かない、商品の発送案内メールが届かない場合は、恐れいりますが営業時間中に電話にて問い合わせをお願いいたします。

よろしくお願い申し上げます。


TEL 0561-61-1091


【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

100リットル超えのクーラーボックス。レンタル始めました。


「でかいクーラーボックスが欲しいけど、保管しておく場所がない。」、「でかいクーラーボックスの出番は年に一度あるかないか。」
そんな声を時々耳にします。

インザストリームのツアーで使っている100Lオーバーのクーラーボックス。逆にツアーやイベントがない時は、空いてますので貸出をしようと思います。これなら高い出費、保管の煩わしさを抑えることができるのではないでしょうか。レンタルは二泊三日を基本に、延長することも可能です。


レンタル可能なクーラーボックスの紹介

最強と言われている YETI タンドラ 160QT。
船中泊や5日間以上の釣りにおすすめ。抜群の強度と保冷力で、獲物の鮮度をキープ。

DSC_2469.jpg



続いて、大物釣り師ではお馴染みのIGLOOの165QT。
グループ釣行や連泊での釣行におすすめ。

DSC_2471.jpg


IGLOO 120QT。
日帰りの大物釣りなら、このサイズが一番使いやすいかもしれません。

DSC_2467.jpg


店頭での受け渡しとなります。レンタル料金については、店頭にてご確認ください。
また、ロッドケースのレンタルも行っています。遠征釣行の際にご利用ください。





YETIの面白い動画です。アメリカンなこういうの好きです。
YETI クーラーの販売も行っております。しかし、ほとんどのアイテムを輸入元が切らしているため、問合せが必要となります。













【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/




さらばスポーツパル


わずかな時間でしたが、楽しませてくれたスポーツパル・カナディアンが旅立っていきました。
アルミボディの船体はとても軽く、運搬が楽なカヌーでした。

20728906_1480223102063438_7841473173493256544_o_20170813184834b8f.jpg


可愛らしい車に載せられ、雰囲気もばっちり。
新しいオーナーの下、楽しい時間と良い想い出を作ってください。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


お盆休み真っ只中。営業してます。


世間は、お盆休み真っ只中ですね。
今朝はいつもお世話になっているボートオーナーさんが、船底掃除するという事でお手伝いに行ってきました。
深夜2時に高速道路に乗ったのですが、まさかの渋滞・・・。さすがお盆休み。
夜明けごろ港に到着。「あらー、こんなにフジツボついてたら走らんね。」

20689954_1478889922196756_3422154008881548965_o.jpg


3時間半、ザクザクゴリゴリとお掃除をして高速道路へ。
そして、再び渋滞。

何とか開店時間に間に合いました。
インザストリ-ムは今日、明日も営業しております。近くにお越しの際は、ぜひお寄りください。


「あぁ~、腕ダルい・・・。」



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/



マクセル シーライオン OSL10D


じわりじわりと注文が増えているマクセルリール
今日は、シーライオン OSL10D(チタン/ダークグレー)にファイヤーラインの3号を巻かさせていただきました。
オーナーさんの許可を取って、パチリと撮影。

DSC_2397.jpg



8号400mスペックで、ファイヤーライン3号1200mがギリギリ入りました。
きつめのラインテンションを掛けて機械巻きです。手巻きだと1200mは厳しいかもしれません。

DSC_2399.jpg



ドラグの反対側はとてもシンプルなデザインで、パーミングがしやすそうです。

DSC_2400.jpg


このシーライオンOSL10Dは、アブラボウズなどのスーパーディープや、パワースローに良いでしょう。
同じサイズで、左巻があるのも魅力的。

定価 66000円(税抜)





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


宮島ルアー&インザストリーム コラボモデル


仕上げが美しい上、確実に釣果を伸ばしている"宮島ルアー"が届きました。
両脇のチャガータイプ(SP-001)とカットタイプ(SP-002)は、スピニングマーリンでも引き抵抗が少なく安定して使えます。

DSC_2394.jpg

中央のカットタイプ(UVアバロンヘッド ブラツクバック)は、紫外線を効率よく反射するケイムラ&グロー加工が施された白蝶貝のプレートをインナーにセット。黒い背中との明暗でカジキを虜にさせます。ヘッド単体で150gあり、9ノット前後でもバランスを崩しません。また、6ノットほどでも、しっかりと泡をかみロングスモークを披露します。

これまでに培った技術と経験、それらの全てを注ぎ込んだ宮島ルアー&インザストリームのコラボモデルで、この夏、ビッグマーリンに出会ってください。


宮島ルアー SP-001
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-427078.html

宮島ルアー SP-002
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-353299.html

宮島ルアー UVアバロンヘッド ブラツクバック
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-565241.html




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

新しい鉄ジグ。   ディープローバー 310g


あの鉄ジグに新しい仲間が増えました。パパ大津留氏の思いがこもった"ディープローバー310g"です。定番の鉄ジグスイムライダーは左右非対称のセンターバランスジグでしたが、このディープローバーは左右非対称で4:6でリアバランスです。
ディープゾーンを攻略するために、あえてリアに重心を持っていき、フォールスピードを向上させています。

DSC_2249.jpg



スイムライダー同様に鉄素材で、軽いジャーキングができることも魅力のひとつ。

DSC_2250.jpg



お盆休みに遠征釣行を予定されてる方に、鉄ジグの350g、420gも届いています。

DSC_2252.jpg


カンパチ、イソマグロなどの大型魚をジギングで狙う。
夢では終わらせない。魚はいるところ行かないと釣れない。そのためなら飛行機やヘリだって使う。そんな熱いアングラーの応援ができればと思います。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

ぼうずのがれに。   エビングキハダセット


「マグロ釣り = ばくち釣り」 
そんなイメージは掻き消すことはできません。しかし、せっかくの休みとお金を使って行くのですから、何か手ごたえが欲しいと思うのは釣り人の性。

パヤオ周りでのキハダやカツオに効果抜群のエビング。
スタイルに賛否が別れる釣りですが、丸ぼうずだけは嫌!という方には素敵なアイテムです。

DSC_2233.jpg


エビングキハダセットは、お手持ちのマグロタックルにこちらのセットと200g前後のジグを組合せば直ぐに使えます。ロッドワークは大きくシャクり上げるワンピッチジャークがおすすめ。

ハリスは3mほどあり長い仕掛けとなります。オマツリなどトラブルも起こりやすいため、船長に確認の上、ご使用ください。



プラグに反応しないキハダやカツオもエビングならイチコロです。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

シュリガーラ入荷


KZワークスから、シュリガーラが届きました。
今回は、ツナスペックの50gと75g、GT用に135gと155gです。

ブルーピンクの様なグルクンカラーは根強い人気色。

DSC_2204.jpg



個人的に好きなトビウオカラー。

DSC_2206.jpg



紺碧の海でキハダ狙い。エメラルドグリ-ンのリーフエッジでのGTフィッシングが似合うルアーたちです。



シュリガーラ 50
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-641644.html

シュリガーラ 135
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-641571.html






【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/



なんで君?


台風の影響を受けないうちに、テストがしたく、7月26日に臨時休業をいただきスピニングマーリンに行ってきました。
港を出ると、若干のウネリが入ってきているものの、快調に沖を目指すことができました。

北緯34度02分、東経136度50分でカジキを発見!
潮目の中で、背ビレを出しながら左右に機敏に泳ぐ姿を確認し、ボートはカジキの横を通過した。
「今か、今か?」と、ボートの後方を確認しカジキのチェイスを待つも無反応・・・。

夕刻、潮目が薄くなり水色も悪くなったため、港近くへ戻りオカズ釣り。
鉛筆からマッキーサイズのカマスが入れ食いでした。


温暖化でしょうか? なぜか、クマノミが釣れました。

20369721_1465495360202879_6257079929082971257_o.jpg



小一時間で、カマスは50匹以上。 小さいのは唐揚げに、大きいのは塩焼きです。

20451662_1465495410202874_6620174334553911970_o.jpg


台風が気になる週末ですが、皆さま、くれぐれも安全を確保して楽しんでください。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

お知らせ


明日、7月26日ですが製品開発のため臨時休業をいただきます。

DSC_1691.jpg



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

お知らせ。  営業日の変更


2017年8月より、試験的に営業日の変更をさせていただきます。
この数年間模索しましたが、今以上に皆さまにご愛顧いただけるショップへ進歩するために、ブランディングとマーケティングをしっかりと行います。

DSC_2146.jpg



<8月からの営業時間>
水~土曜日 12:00~21:00
日曜日    12:00~19:00
定休日 毎週月曜日、火曜日


火曜日は、製品開発等で外出していない限り、スタッフは出勤しています。事前にご予約いただければ、対応させていただきます。また、通販の出荷業務は変わらず、火~日曜日で対応いたします。

何卒、よろしくお願い致します。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/




プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日常のできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR