FC2ブログ

マーリンスター正規販売店


以前から取り扱いがありましたマーリンスターですが、この度、正式にマーリンスターと正規販売店の契約が交わされました。まだまだ日本では利用者が少ないブランドですが、タヒチやニュージーランド、オーストラリアでは高い実績があります。

DSC_6951.jpg



トマホークGシリーズは、安定したアクションでミスバイトが少なく喰わせやすいルアー。マーリンスターの日本での釣果は、ほぼ100%このトマホークGシリーズだと言えます。特別ポジションを選ばないルアーですが、ロングやスティンガーがおすすめです。

DSC_6953.jpg



近年注目を集めるチューブタイプのウナケアとラージウナケアも届いています。
ラージウナケアは全長45cmで、ペンペンシイラと同じぐらいになります。ティーザーとしての利用もできますが、ショートかショートフラットポジションで曳くと良いでしょう。

DSC_6955.jpg


写真に写ってないカラーも沢山あります。順次、通販サイトに掲載していきます。



【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

【インザストリーム オフィシャルページ】
http://www.inthestream.net/

【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

知る人ぞ知る名作ジグ。   セミロック


インザストリームの定番アイテムに選ばれるには・・・。答えは至ってシンプル。『 釣れる 』です。〝売れる〟よりも〝釣れる〟なんです。ビジネスとしては前者を優先しなければなりませんが、自信を持っておすすめできない物は、接客時に心が痛みます。どんなメーカーさんも必死に開発して市場に出す訳ですから、釣れない物はないハズ。もちろん新製品のルアーは一通り使ってみますが、私の腕では使い切れないルアーもあります。

DSC_6935.jpg



青物とサワラにおいてこのジグは押さえて欲しい。プラチナジグ・セミロックです。摩訶不思議な目玉をしていますが、それが効果的なのかアクションが優秀なのか、私のジギング人生の中で恐らく一番ブリを釣っているジグです。インザストリームの常連さんで、このジグを使ったことがない人はいないでしょう。深く考えず、スピニングタックルでワンピッチジャークを繰り返すだけで、オートマチックに青物が釣れます。

DSC_6936.jpg



セミロックの中でも定評のあるオールグロー。発光すると黄色味が強いグローですが、他社と比べてどんな光り方をするのか実験してみました。上から、セミロック、ヤイバ、SPY(スーパーグロー)、オッターテイル。

DSC_6938_201904032150143d8.jpg



ストロボ発光直後です。やはりセミロックは黄色っぽいですね。ヤイバとSPYの発光力は凄いですね。

DSC_6939.jpg



10分間放置後、同じ撮影条件で写してみると、ヤイバとSPYはまだ発光してます。

DSC_6940.jpg




プチ実験でした。良く光っていれば釣れると言うこともなく、あえて発光を抑えるアイデアもありますので、条件にあわせて使うことが大切だと思います。青物にセミロック。これだけは断言できます。



【インザストリーム オフィシャルページ】
http://www.inthestream.net/


【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream


鉄ジグ ディープローバー 600g、700g、800g


ヘビーウェイトジグとGTルアー、ロッドケースがたくさん売れるようになると、GW、お盆、お正月が近いのだなと感じます。遠征釣行は、旅と釣りが合わさった最高の時を与えてくれます。近所の釣りは抑えて、年に一度の遠征釣行。そんな遠征釣行の魅力に憑りつかれたアングラーは、このブログの読者には多いと思います。

以前に紹介しましたディープローバーの600g、700g、800gが入荷しました。カンパチやイソマグロ狙いに是非とも使いたいジグ。

DSC_6903.jpg



ディープゾーンでも確実にアピールできるオールグローとシャイニンググローの2カラーに絞って入荷です。

DSC_6893.jpg



深場に限らず、潮流の速いエリアで活躍すること間違いなし。鉄製ならではの、長いホバリング時間を活かしたジャークであれば、同じ重さの鉛ジグよりずいぶん楽なジャークが可能です。

DSC_6894.jpg


ネイチャーボーイズ ディープローバー 600g
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-724881.html

ネイチャーボーイズ ディープローバー 700g
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-724880.html

ネイチャーボーイズ ディープローバー 800g
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-724877.html




<お知らせ>
ウィンタータイムは終了し、4月から毎週月曜定休となりました。火曜日も営業しております。
4月28日から5月4日まで、青ヶ島ジギングツアーのためお休みをいただきます。悪天等で帰れない場合もありますので、もう少し長くなるかもしれません。






【インザストリーム オフィシャルページ】
http://www.inthestream.net/


【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

渓流釣りをより安全に。            パズデザイン FTGストリームベスト


相次ぐ渓流釣りでの事故・・・。
どれだけ注意していても、河原で転んでしまったり、滑落するのが渓流釣り。私も過去に何度も危ない目に遭っていて、ウエストタイプの自動膨張式救命胴衣を付けています。ただ、ちょっとした深みで水センサーが浸かり膨らんでしまい、翌日の釣行では救命胴衣なしとなったこともあります。水に浸かることを前提としたウェーディングやカヤックフィッシングでは、一度膨らんでしまうとボンベとセンサーを交換しないと再利用できない自動膨張式よりも、昔からあるウレタンフォームが入った物の方が合理的です。

「 ライフジャケット = ダサイ 」 そんなイメージはありますが、近年はずいぶんとスタイリッシュとなりました。ここに紹介するパズデザイン FTGストリームベスト ZFV-029は、一見では浮力体が入っているようには見えません。

DSC_6917blog.jpg



裏地はメッシュで通気性にも優れています。ウエストベルト付きで、落水時にベストがすっぽ抜けることを防ぎます。

DSC_6919blog.jpg



浮力体は取り外すことができ、洗濯も用意です。この浮力体は発泡ビーズタイプで、柔らかくゴワゴワせず快適な着心地です。

DSC_6914blg.jpg



こちらのグリーンは、2019年の新色です。

DSC_6907blog.jpg







皆さまの帰りを待つ家族や友人、恋人のためにも、安全第一で素敵なフィッシングライフを楽しみください。


パズデザイン FTGストリームベスト ZFV-029
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-724919.html





【インザストリーム オフィシャルページ】
http://www.inthestream.net/


【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

通販をご利用のお客様へ

<通販をご利用のお客様へ>

インザストリームインターネットショッピング(セレクトルアーショップ)をいつもご利用いただきまして誠にありがとうございます。

<RFC>
スマホの普及により、稀に通信規格のRFCに準拠していないメールアドレスをご利用のお客様より、ご注文をいただくことがあります。注文内容確認の連絡、商品発送の連絡、問い合わせの返信ができないことがあります。その場合、電話、弊店が持つ全てのメールにて可能な限りの対応致しますが、それでも連絡がつかないことがあります。メールアドレスの「@」の直前に「.(ドット)」がある。または「@」より前で「.(ドット)」が連続するメールアドレスは、インターネット通信規格のRFC(Request for Comments)に準拠していないため、送信することができません。一部の電話会社では、RFCに準拠していないメールアドレスでも登録が可能ですが、RFCに準拠していないメールアドレスには、送受信ができない事が非常に多くあります。


※ 送信できないメールアドレス例 ※
aaa.@docomo.
「@」の直前に「.(ドット)」がある。

aa..aa@ezweb
ab....a@i.soft
「@」より前に「.(ドット)」が連続していたり、ドットが多数使われている。

DSC_4268_20190329204931db3.jpg

<メール受信制限>
また、一番多いパターンとして、迷惑メールフィルター等の受信制限で、弊店からのメールを受け取れない場合があります。スマホ、ケータイのアドレスをご利用される方はご注意ください。必ず 【 info@inthestream.jp 】が受信できる様に設定をお願いいたします。特にソフトバンクやauのアドレスをご利用されている方は、メールの受信ができない場合が多くありますので、ご注意願います。

「私のメールアドレスは何も設定していないから大丈夫。」と言う方に限って、迷惑メールに振り分けられていることが本当に多いです。



可能な限りの対応しておりますが、受注のメールが届かない、商品の発送案内メールが届かない場合は、恐れいりますが営業時間中に電話にて問い合わせをお願いいたします。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/
プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日々の他愛無いできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR