お知らせ。 青森県竜飛崎クロマグロツアー


9月17日から23日まで、青森県竜飛崎クロマグロツアーのため、お休みをいただきます。
この期間、通販の受注、お問合せメールは受付可能ですが、発送、返信メールは9月24日から順に行います。
また、9月16日の営業時間は12:00~19:00とさせていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。

542080_10151219871900966_2082549152_n.jpg

100kgオーバーのクロマグロが乱舞するフィールドへ。
台風と共に北上する今回のツアー、さてどんなドラマがあるのでしょうか・・・。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

ハンマーヘッド ボーダーディープチェイサー


ハンマーヘッドのシンキングペンシルベイト"ボーダーディープチェイサー"の入荷です。
ボディ長は195mm、ウェイトは140g(フック無し)で、GTロッドやマグロロッドならキャストしやすいサイズだと思います。

DSC_2601.jpg



浮遊感を重視したスローシンキングで、バイトチャンスを多く得ています。
GTやマグロなど、色々なターゲットに使えそうです。

DSC_2602.jpg

背中に大きく描かれたHAMMER HEADロゴ、嫌いじゃないです。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/





美しいカジキ


9月4日、台風のうねりが残る中、出航しました。
港を出るとすぐにカタクチイワシのベイトボールを発見。軽めのジグを投げるとシイラが遊んでくれました。

カツオ船を横目に沖出しするも、真っ青な潮には当たらず潮目も発見できず、「今日は苦戦しそうだ。」
それでも諦めず、わずかな海流の変化があるところでルアーを引いていると、キラッ!と海面が一瞬光った。ゆっくりと船首をその輝いた方向に変え進むと、青紫の尾鰭を出しながら悠々と泳ぐカジキを発見。「カジキ!カジキ、カジキ。」と声を荒げた。K平さんも、その姿に少し興奮。カジキの横を通り過ぎ、今か今かとヒットを待つが反応なし・・・。ボートをUターンさせ、カジキがいたところに戻す。少し蛇行をさせてカジキを誘発していると、突如、左舷にセットしたステラが唸った!! 素早くボートでフッキングを入れた。魚の掛かっていないタックルを回収しつつ沖を見ると、白銀のボディとロイヤルブルーの背の美しいカジキが全身を出し横っ飛びしている。テイルウォークよりも迫力がある光景。ラインクロスも奇跡的に解決し、K平さんはファイト。私はギャフなどのランディングツールを準備。

21366651_1499437046808710_6654645241284460518_o.jpg



ヒットから20分が経過したころだろうか、「切れたぁ~。」と言う叫び声とともに、デッキに転がり込むK平さん・・・。
ただ空を眺めるK平さん。遠くの方ではまだカジキがフックを外そうと跳ねている。

400mほどラインを出されたところで、まさかのラインブレイク。
ラインクロスによるダメージがあったのでしょう。悔しい一本でした。


ヒットポイントは北緯34度08分、東経136度30分。
ヒットルアーは、トップガン ナイトメアカメレオン NC12 ブラック。





秋めいてきましたが、まだまだ狙い続けますよ!!






【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


IN THE STREAM ステッカー


ご要望があったインザストリームの大き目なロゴステッカーができあがりました。
耐候性のあるステッカーです。タックルボックスやクーラーなどに貼ってください。

DSC_2515.jpg

【サイズ】 200mm × 105mm




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

大人の釣り時間のために


いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
読者の多くは、魚釣りが生活の一部になっているような方だと思います。仕事の合間に、釣果情報を確認したり、釣り道具を眺め、魚とのファイトを妄想する。「次の連休はどこに釣りに行こうか。」と、そんなことばかりしているのではないでしょうか。

IN THE STREAM この店名の由来は、アーネスト・ヘミングウェイ作 〝アイランズ イン ザ ストリーム〟(海流の中の島々)から来ています。ストリームと聞くと渓流をイメージする方もいますが、個人的解釈では、〝流れ〟なんです。海流もそうですし、人や車が行きかうこと。時の流れ。もちろん小川もですね。だから何?って言う話ではありませんが、興味がある方は、ヘミングウェイのアイランズ イン ザ ストリームを読んでみてはいかがでしょうか。老人と海が有名ですが、映画にもなった良い作品です。

そして、釣り人のためのコーヒーを片手に・・・

DSC_2476.jpg

開業当時から、コーヒーの提供ができないかと考えていましたが、保健の関係上で中々難しい点もありましたが、この度、釣り好きなコーヒー屋さんに協力してもらい、釣り人のためのコーヒーをアレンジ中です。あくまでも豆の販売ですが、試飲はできます。

「渓流釣りのコーヒー」とか、「出航前のコーヒー」、「反省会のコーヒー」、「釣り雑誌とのコーヒー」など、面白いコーヒーができたら良いな。また、時期がきましたら紹介させていただきます。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

通販のお客様へお願い。

<通販ご利用のお客様へ>

インザストリームインターネットショッピング(セレクトルアーショップ)をいつもご利用いただきまして誠にありがとうございます。

スマホの普及により、稀に通信規格のRFCに準拠していないメールアドレスをご利用のお客様より、オーダーをいただくのですが、商品発送の連絡、問い合わせの返答ができないことがあります。その場合、電話、弊店が持つ全てのメールにて可能な限りの対応致しますが、それでも連絡がつかないことがあります。

sailfish-5.jpg



メールアドレスの「@」の直前に「.(ドット)」がある、または「@」より前で「.(ドット)」が連続するメールアドレスは、インターネット通信規格のRFC(Request for Comments)に準拠していないため、送信することができません。

<送信できないメールアドレス例>
aaa.@docomo.
「@」の直前に「.(ドット)」がある。

aa..aa@ezweb
ab....a@i.soft
「@」より前に「.(ドット)」が連続している。

一部の携帯電話会社では、RFCに準拠していないメールアドレスでも登録が可能ですが、RFCに準拠していないメールアドレスには、送受信ができない事が多くあります。


また、迷惑メールフィルター等の受信制限で、弊店からのメールを受け取れない場合があるようです。スマホ、ケータイのアドレスをご利用される方はご注意ください。必ず 【 info@inthestream.jp 】が受信できる様に設定をお願いいたします。特に【@i.softbank.jp】、【@ezweb.ne.jp】のアドレスをご利用されている方は、メールの受信ができない場合が多くありますので、ご注意願います。


可能な限りの対応しておりますが、受注のメールが届かない、商品の発送案内メールが届かない場合は、恐れいりますが営業時間中に電話にて問い合わせをお願いいたします。

よろしくお願い申し上げます。


TEL 0561-61-1091


【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

100リットル超えのクーラーボックス。レンタル始めました。


「でかいクーラーボックスが欲しいけど、保管しておく場所がない。」、「でかいクーラーボックスの出番は年に一度あるかないか。」
そんな声を時々耳にします。

インザストリームのツアーで使っている100Lオーバーのクーラーボックス。逆にツアーやイベントがない時は、空いてますので貸出をしようと思います。これなら高い出費、保管の煩わしさを抑えることができるのではないでしょうか。レンタルは二泊三日を基本に、延長することも可能です。


レンタル可能なクーラーボックスの紹介

最強と言われている YETI タンドラ 160QT。
船中泊や5日間以上の釣りにおすすめ。抜群の強度と保冷力で、獲物の鮮度をキープ。

DSC_2469.jpg



続いて、大物釣り師ではお馴染みのIGLOOの165QT。
グループ釣行や連泊での釣行におすすめ。

DSC_2471.jpg


IGLOO 120QT。
日帰りの大物釣りなら、このサイズが一番使いやすいかもしれません。

DSC_2467.jpg


店頭での受け渡しとなります。レンタル料金については、店頭にてご確認ください。
また、ロッドケースのレンタルも行っています。遠征釣行の際にご利用ください。





YETIの面白い動画です。アメリカンなこういうの好きです。
YETI クーラーの販売も行っております。しかし、ほとんどのアイテムを輸入元が切らしているため、問合せが必要となります。













【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/




さらばスポーツパル


わずかな時間でしたが、楽しませてくれたスポーツパル・カナディアンが旅立っていきました。
アルミボディの船体はとても軽く、運搬が楽なカヌーでした。

20728906_1480223102063438_7841473173493256544_o_20170813184834b8f.jpg


可愛らしい車に載せられ、雰囲気もばっちり。
新しいオーナーの下、楽しい時間と良い想い出を作ってください。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


お盆休み真っ只中。営業してます。


世間は、お盆休み真っ只中ですね。
今朝はいつもお世話になっているボートオーナーさんが、船底掃除するという事でお手伝いに行ってきました。
深夜2時に高速道路に乗ったのですが、まさかの渋滞・・・。さすがお盆休み。
夜明けごろ港に到着。「あらー、こんなにフジツボついてたら走らんね。」

20689954_1478889922196756_3422154008881548965_o.jpg


3時間半、ザクザクゴリゴリとお掃除をして高速道路へ。
そして、再び渋滞。

何とか開店時間に間に合いました。
インザストリ-ムは今日、明日も営業しております。近くにお越しの際は、ぜひお寄りください。


「あぁ~、腕ダルい・・・。」



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/



マクセル シーライオン OSL10D


じわりじわりと注文が増えているマクセルリール
今日は、シーライオン OSL10D(チタン/ダークグレー)にファイヤーラインの3号を巻かさせていただきました。
オーナーさんの許可を取って、パチリと撮影。

DSC_2397.jpg



8号400mスペックで、ファイヤーライン3号1200mがギリギリ入りました。
きつめのラインテンションを掛けて機械巻きです。手巻きだと1200mは厳しいかもしれません。

DSC_2399.jpg



ドラグの反対側はとてもシンプルなデザインで、パーミングがしやすそうです。

DSC_2400.jpg


このシーライオンOSL10Dは、アブラボウズなどのスーパーディープや、パワースローに良いでしょう。
同じサイズで、左巻があるのも魅力的。

定価 66000円(税抜)





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


宮島ルアー&インザストリーム コラボモデル


仕上げが美しい上、確実に釣果を伸ばしている"宮島ルアー"が届きました。
両脇のチャガータイプ(SP-001)とカットタイプ(SP-002)は、スピニングマーリンでも引き抵抗が少なく安定して使えます。

DSC_2394.jpg

中央のカットタイプ(UVアバロンヘッド ブラツクバック)は、紫外線を効率よく反射するケイムラ&グロー加工が施された白蝶貝のプレートをインナーにセット。黒い背中との明暗でカジキを虜にさせます。ヘッド単体で150gあり、9ノット前後でもバランスを崩しません。また、6ノットほどでも、しっかりと泡をかみロングスモークを披露します。

これまでに培った技術と経験、それらの全てを注ぎ込んだ宮島ルアー&インザストリームのコラボモデルで、この夏、ビッグマーリンに出会ってください。


宮島ルアー SP-001
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-427078.html

宮島ルアー SP-002
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-353299.html

宮島ルアー UVアバロンヘッド ブラツクバック
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-565241.html




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

新しい鉄ジグ。   ディープローバー 310g


あの鉄ジグに新しい仲間が増えました。パパ大津留氏の思いがこもった"ディープローバー310g"です。定番の鉄ジグスイムライダーは左右非対称のセンターバランスジグでしたが、このディープローバーは左右非対称で4:6でリアバランスです。
ディープゾーンを攻略するために、あえてリアに重心を持っていき、フォールスピードを向上させています。

DSC_2249.jpg



スイムライダー同様に鉄素材で、軽いジャーキングができることも魅力のひとつ。

DSC_2250.jpg



お盆休みに遠征釣行を予定されてる方に、鉄ジグの350g、420gも届いています。

DSC_2252.jpg


カンパチ、イソマグロなどの大型魚をジギングで狙う。
夢では終わらせない。魚はいるところ行かないと釣れない。そのためなら飛行機やヘリだって使う。そんな熱いアングラーの応援ができればと思います。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

ぼうずのがれに。   エビングキハダセット


「マグロ釣り = ばくち釣り」 
そんなイメージは掻き消すことはできません。しかし、せっかくの休みとお金を使って行くのですから、何か手ごたえが欲しいと思うのは釣り人の性。

パヤオ周りでのキハダやカツオに効果抜群のエビング。
スタイルに賛否が別れる釣りですが、丸ぼうずだけは嫌!という方には素敵なアイテムです。

DSC_2233.jpg


エビングキハダセットは、お手持ちのマグロタックルにこちらのセットと200g前後のジグを組合せば直ぐに使えます。ロッドワークは大きくシャクり上げるワンピッチジャークがおすすめ。

ハリスは3mほどあり長い仕掛けとなります。オマツリなどトラブルも起こりやすいため、船長に確認の上、ご使用ください。



プラグに反応しないキハダやカツオもエビングならイチコロです。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

シュリガーラ入荷


KZワークスから、シュリガーラが届きました。
今回は、ツナスペックの50gと75g、GT用に135gと155gです。

ブルーピンクの様なグルクンカラーは根強い人気色。

DSC_2204.jpg



個人的に好きなトビウオカラー。

DSC_2206.jpg



紺碧の海でキハダ狙い。エメラルドグリ-ンのリーフエッジでのGTフィッシングが似合うルアーたちです。



シュリガーラ 50
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-641644.html

シュリガーラ 135
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-641571.html






【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/



なんで君?


台風の影響を受けないうちに、テストがしたく、7月26日に臨時休業をいただきスピニングマーリンに行ってきました。
港を出ると、若干のウネリが入ってきているものの、快調に沖を目指すことができました。

北緯34度02分、東経136度50分でカジキを発見!
潮目の中で、背ビレを出しながら左右に機敏に泳ぐ姿を確認し、ボートはカジキの横を通過した。
「今か、今か?」と、ボートの後方を確認しカジキのチェイスを待つも無反応・・・。

夕刻、潮目が薄くなり水色も悪くなったため、港近くへ戻りオカズ釣り。
鉛筆からマッキーサイズのカマスが入れ食いでした。


温暖化でしょうか? なぜか、クマノミが釣れました。

20369721_1465495360202879_6257079929082971257_o.jpg



小一時間で、カマスは50匹以上。 小さいのは唐揚げに、大きいのは塩焼きです。

20451662_1465495410202874_6620174334553911970_o.jpg


台風が気になる週末ですが、皆さま、くれぐれも安全を確保して楽しんでください。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

お知らせ


明日、7月26日ですが製品開発のため臨時休業をいただきます。

DSC_1691.jpg



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

お知らせ。  営業日の変更


2017年8月より、試験的に営業日の変更をさせていただきます。
この数年間模索しましたが、今以上に皆さまにご愛顧いただけるショップへ進歩するために、ブランディングとマーケティングをしっかりと行います。

DSC_2146.jpg



<8月からの営業時間>
水~土曜日 12:00~21:00
日曜日    12:00~19:00
定休日 毎週月曜日、火曜日


火曜日は、製品開発等で外出していない限り、スタッフは出勤しています。事前にご予約いただければ、対応させていただきます。また、通販の出荷業務は変わらず、火~日曜日で対応いたします。

何卒、よろしくお願い致します。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/




キハダ釣りたい人、注目!  サプライズ スギペン


久しぶりの入荷です。
相模湾、遠州灘のキハダマグロゲームで、このスギペンのお世話になった方も多いでは?
今回は、定評のある185mmモデルよりもひと回りコンパクトな160mmも入荷しました。

DSC_2127.jpg



すらりとしったヘッドで、すっと海面に潜り込むスギペンフローティング。

DSC_2128.jpg

ナブラ打ちのほっとけメソッドでも良し、誘い出しでも良しです。
今年のキハダマグロも、このルアーで熱くなること間違いなし!?


スギペン160F
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-666931.html



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

ソルトワールド8月号 Vol.125


ソルトワールドの新刊が届きました。
今月号は熱い!夢があります。まだ日本の海も捨てたもんじゃない。

DSC_2076.jpg



大物釣り、数釣り、美味しい魚狙いなどなど様々なスタイルや考え方はあると思いますが、私は旅と釣りが合わさる遠征釣行が好きです。もちろん旅費もかかるし、情報が乏しいが故に貧果に終わることもしばしば。でも、二十歳ごろで行ったサイパンの釣りから、現在まで思い出せない遠征釣行は一つもありません。

DSC_2077.jpg

そのひとつひとつの経験が宝で、この仕事となっているのかな。
好きなことを思いっきりやっていたら、仕事になっただけかもしれませんが・・・。

兎に角、今月号のソルトワールドは熱い。
昔みたいに、ちょっと執筆活動をしてみようかと思ってしまいました。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/




漁師サンダル    ギョサン


その昔、小笠原土産でしか中々買えなかったギョサン。

小笠原の漁師さんが、船上や港、磯で滑らないことから履き出し、漁師サンダル⇒"ギョサン"になりました。
鼻緒が一体成型で作られているため、千切れることもなく丈夫。近年ではカラーも豊富になり、普段履きでも使えるアイテムとなりました。

DSC_2064.jpg


110型は、従来の発砲ゴムタイプでクッション性も高い上、グリップ力があります。120型は光沢があり、クリアや蛍光色などカラフルです。どちらのタイプも優れた耐久性とグリップ力を発揮します。

夏のアイテムとして、おひとついかがでしょうか。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

安濃でカツオ!?   スピニングマーリン


今季初のスピニングマーリン釣行。
ロッドはもちろんピラールです。右がヘビージギングもカジキも狙えるピラール・マルチパーパス。そして左が一番人気のピラールF/T。アウトリーガーにつないでいるので、柔らかいティップはそっぽを向いてますね。

19942610_1449574811794934_9101022302174534128_o.jpg


北緯34度00分、東経136度30分ほどまで出ると、美しいブルーの潮に当たった。
ルアーを流し始めると、すぐに海面に突き出た背ビレを発見。ゆっくりと近づくとサメが二匹クルクルと回っていった。

出港前の港近くでサル、シカを見かけ、「今日は動物の活性が高いね。」と言う他愛無い会話。
その後見かけるのは、サメまたサメ、またサメばかりで、しばらく流してしると、遠くで凄いサイズのマグロが飛んでいるように見え、近づいてみると、イルカの大群。船はもちろんルアーにじゃれ付いてくる。やっぱりイルカは可愛い動物です。

19956000_1449574935128255_6245933858924582070_o.jpg



午後3時ごろまで沖で頑張りましたが、意気消沈。
沿岸でアジをサビキで狙うも、たったの2匹だけ・・・。

港近くのコンビニで「川嶌さん!」と声を掛けられ、振り向くとハローズのキャプテン。
アイスを片手に情報を交わしました。さすがですね。ハローズさんはカジキをヒットさせた様子。

19942889_1449574731794942_8261052206673609273_o.jpg



伊勢道の安濃サービスエリアで、夕食をとろうとイスに腰かけると、お客様に遭遇!
"今日は、動物の活性が高い!" 

アジ二匹しか釣れなかった私に、50cmほどのカツオとキメジを恵んでいただきました。

19942669_1449574611794954_3483467431682860808_o.jpg


次は、カジキ丸ごと一匹でお礼させていただきます!!

今夜は、カツオのたたき、楽しみだな。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/




波間に漂うカヤックフィッシングトリップ


細い路地に迷い込むと、民家の屋根とカヤックが接触しそうになった。
朝日の下、インザストリーム号にカヤックを背負わせたカヤックフィッシングトリップの始まり。

19575199_1440224866063262_3457692921445262507_o.jpg



太平洋側での出航を予定をしていましたが、強風予報のため、急遽、日本海側へ変更。
ビーチにフットワークの軽い、カヤックアングラーが7名集まりました。テキーラアングラー2艇、プロフィッシュ45が3艇、クーダ14が1艇、フリーダム1艇。

19620438_1443181999100882_976919292349144281_o_2017070418205482f.jpg



ビーチから磯伝いに進む。水深16m。
漕いでも漕いでも、ブレイクラインが見つからない・・・。ビーチから2kmほど沖に出たところで、やっと水深40m。かなりの遠浅。

19703000_1443182209100861_4742656922399810426_o_2017070418205867c.jpg



根もなく、魚探の反応も僅か。
フィッシュアラームが鳴った瞬間にジグを投入していては間に合わない感じ。山立てでパラシュートアンカーを投入し、ドテラ流しのジギングをスタート。

コツン!という小さなバイト。
25cmほどのレンコダイが本日のファーストヒット。このサイズの魚でもファイト中はカヤックの流れ方が変わってしまう。50cmのタイなら間違いなくカヤックは引っ張られます。

19702627_1443182169100865_8283039442659067322_o_20170704182058bd7.jpg



近くで浮いていたY崎さんにもヒット。
サイズに関係なく、鯛ってなんだか嬉しくなってしまいますね。

19601112_1443182242434191_4038258629396352877_n_20170704182052d8b.jpg


ビィーーーン!と船外機で疾走するフリーダムを操るT平さんのロッドが大きく絞り込まれた。
なんだなんだ!と近くで見守っていたら、まさかのサカタザメ。身体の後ろ半分はマゴチにそっくり。

「これ食える?」、「食えない?」、「毒ある?」、「どこ絞めるの?」 そんな会話が波間に響いた。
Y崎さん、味の感想を教えくださいね。

19620995_1443182272434188_7367576878604671252_o_20170704182055c7c.jpg



私はレンコダイ4匹とマダイが1匹。初めてエントリーしたポイントとしては上出来です。
3人家族で食べるに十分かな。

19780466_1443182302434185_3673715441239550056_o_20170704182100605.jpg


ご同行いただきました皆様、お疲れさまでした。今日は軽い筋肉痛のはず、お大事にしてください。
また、プカプカと浮きに行きましょう。






【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


スカッパープラグの取り付け。


気持ちよくパドリングしていると、スカッパーホールから、チャップンチャップンと水が入ってくることがあります。
溜まった水を排水してくれるスカッパーホールは大切なものですが、穴から水入ったり、ルアーが落っこちたり、獲物が逃げて行ったりと切なくなることもしばしば。 カヤックアングラーの方のお話を聞いていると、ゴムやスポンジで栓をしている方が多い様ですね。

今回は、ジャクソンカヤックから発売されているスカッパーホールプラグを使ってみました。
取り付ける船体は、ジャクソンカヤック・クーダ14です。

19577196_1441305125955236_7322175910277294289_o.jpg



この穴を塞ぎます。穴よりもスカッパーホールプラグの方が大きい目です。
これは、密閉度を上げるためのサイズで、致し方ありません。

19575362_1441305162621899_1884277811677763171_o.jpg



ヒートガンの登場です。
カヤックをカスタマズするのに度々活躍します。割れた部分を溶着させたり、変形したボディを修復したりです。

19620157_1441305202621895_5459315729035992721_o.jpg



熱する前はこんな感じ。

19577069_1441305382621877_6668729703324713529_o.jpg



表面が融け出す寸前まで熱します。

19620156_1441305232621892_5337433914554854688_o.jpg



熱いうちにスカッパーホールへ押し込みます。
熱いのでドライバーの柄を使ってグリグリと一気にです。火傷に注してください。

19488851_1441305435955205_1771048524324639822_o.jpg



続いて落下防止のネジを取り付け。先ずは2.5mmのドリルで下穴を開けます。

19575042_1441305459288536_4567452027463932487_o.jpg


ステンレスビスを打ち込みます。
樹脂によっては、リベットを使った方が良いものもありますから要注意。

19488848_1441305489288533_4629886820991188608_o.jpg



全部のスカッパーホールを埋めました。これでもう、キスやアジが穴から逃げることがなくなりました。

19575354_1441305512621864_5214612994624068437_o.jpg


冷めてから、スカッパーホールプラグを外すと、こんな感じになっています。
穴にジャストフィットしています。

19577338_1441305552621860_1219749029455123610_o.jpg


どんどんカスタムして、自分だけのカヤックに仕上げてください。






【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/





鯛ラバもここまで来ました。  ジャッカル MEGA スルメデス


漁具ではなく〝 鯛ラバ 〟という商品が誕生して、10年ぐらい経つでしょうか。
30号(112g)の鉛玉でも当時は重いアイテムでした。伊勢湾で初めてマダイを鯛ラバで釣ったのは、今は無きブランドのブレイン60g。時が流れ、釣り方も狙うポイントも増え、それに合わせた鯛ラバが登場しています。

今回紹介するのは300gの鯛ラバです! 80号オモリとほぼ同等。
しかも、スルメを意識したラバーというかワーム付きで、イカを捕食している大鯛を狙うモデル。その名も【MEGA スルメデス】

DSC_2037.jpg


マダイ以外にも青物から、中深海にも使えそうです。オニカサゴには効果覿面!?
マダイ用のフックが装着されてますが、丈夫なフックに交換して大型のクエやハタ狙うのもありかもしれません。また、パヤオのキハダもいけそうですね。




【MEGA スルメデス】、アイデア次第で色々な釣りに使えそうです。



≪ジャッカル  ビンビン玉 MEGA スルメデス 300g≫
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-665791.html





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

ブラックバート純正スカート。    HELLO’S


開店時間から間もなく、三重ナンバーのお車が到着。
誰かと思えば、三重県錦港に停泊するハローズの谷口キャプテン。海にいるときの雰囲気と全く違うものですから、一瞬戸惑ってしまいました。

ハローズさんは、スピニングマーリンにとても理解あるキャプテン。話に夢中になって写真撮り忘れました。
カジキは南の島でしか釣れないと思っているアナタ、夏なら三重県沖で釣れますよ!


ここ数年、少し小ぶりのトローリングルアーが人気となっています。
ティーザーで思いっきりアピールし、寄ってきたカジキは小型ルアーで食すと言う釣り方です。

DSC_2036.jpg

トローリングルアーを小型にすると、オキザワラやシイラがヒットすることが多く、残念なことにスカートが直ぐに傷んでしまいます。交換用に、小型のルアーヘッドにも取り付けれるブラックバート社のスカートを2サイズ仕入れてみました。ネック径が17~26mm用のS3、ネック径が21~30mmのS5です。


今年も、バシャ、バシャ、バシャーンとテイルウォークする姿が早く見たいものです。




ブラックバート スカート

S3
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-665631.html

S5
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-665595.html


ハローズ
http://www.hellosfishing.com/




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

キハダマグロ狙いに。  ウッドリーム アキヤ


玄達瀬の青物、キハダマグロ、カジキ、カヤックフィッシングとインザストリームの主とする釣モノがシーズンインし、バタバタな毎日を過ごしております。

キハダマグロ狙いのお客様も多く、「どれが釣れますか?」と、そんな問い合わせは毎日です。
ベイトフィッシュの大きさにセレクティブなマグロ類。「これです!」と言い切りたいところですが、なかなかそんなに簡単に釣れる魚ではないため、説明に時間が掛かってしまいます。ただ、今回入荷したアキヤシリーズは間違いないです。サイズは120、140、170、200mmとありますが、毎年、接客させていただい中の数名が、アキヤでマグロを釣ってきてくれます。

DSC_1990_2017062817380160c.jpg


タイプは120と140はシンキング、170と200はフローティング。
本音を言えば、4サイズとも揃えて欲しいところですが、140と170の2アイテムは必ずタックルボックスの中に忍ばせていただきたい。

DSC_8925_20170628173851216.jpg


ウッドリーム アキヤ170
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-573280.html


憧れのキハダマグロに一歩近づけるアイテムです。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


第9回 伊勢湾ジギングバトル


今年で9回目を迎える伊勢湾ジギングバトルのポスターが届きました。
明康丸の上田船長が直々にポスターを持ってご来店。

DSC_1985.jpg



マダイ、太刀魚、青物の3種で、全部1位を取ったら、30万×3で合計90万の賞金!!

DSC_1987.jpg

宝くじよりは可能性があるような気がします!
腕自慢のそこの貴方、チャレンジしてみてください。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


玄達瀬もセミロック。 ワイプアウトMIDも


先日の玄達瀬釣行でブリをキャッチできたセミロックが入荷しました。
今回からホログラムパターンが変わり、ストライプホロになりました。従来のゼブラホロは廃盤となりますので、在庫分は貴重な存在かもしれません。そして新サイズの150gも入荷してます。170gよりもローリングのヒラ打ちが魅力的なジグです。

DSC_1976.jpg

写真奥のマングローブスタジオのワイプアウトMID180gも入荷。
このジグでも玄達瀬で何本かブリが上がっていました。小サバサイズで良い感じです。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

2017 玄達瀬釣行会


解禁から一週間、遅ればせながら今年も玄達瀬に行ってきました。
福井県三国沖の大物釣りの憧れの地。2カ月間だけ遊漁船に解放され、大型ブリやヒラマサが狙えます。

今回は、チームインザストリームのメンバーとお客様の計8名で挑戦。
乗合船だったため、合計11名の乗船でした。


19399904_1226141280846167_440551004498455434_n.jpg



前日の激務からの疲労と、寝不足で何年かぶりに戻してしまった。ゲロゲロ・・・
しかーし、釣り欲が勝り、しっかりとブリを釣り上げることができました。 ヒットルアーはセミロック170gのシルバーゼブラグロー。思いっきり絞り込んでいるロッドはテスト中のT.KustoM ハウラーです。

19260712_1226141727512789_1241008232653144317_n.jpg



VAGIさんは、玄達瀬ぐらいのプチ遠征から大型カンパチまで狙えるロッド、T.KustoM クーダ バギスティックでキャッチ。

DSC_1957_edited-1.jpg



朝一番の時合で、次々にロッドが絞り込まれた。
S木会長、身を乗り出すナイスファイト。夏のブリは元気が良いですね。

DSC_1959.jpg



無事にネットイン。

DSC_1963.jpg


ドカットのシールが微妙に気になりますが、さすが会長キッチリと釣り上げますね。

DSC_1967.jpg



朝の時合が終わり、まったりとした時が過ぎていく。

DSC_1971.jpg



夕刻、鳥山、ナブラが発生するもキャスティングではヒットは得られませんでした。
そして、イルカの登場で撤収。

DSC_1968.jpg


翌朝、ブリを解体すると胃袋から10~15cmの小サバと10cmほどのカタクチイワシが多量に出てきました。
私はセミロックばかりで幾度かバイトを得られましたが、船全体としてこのジグが特別良かったと言うのはありません。ただ何となくシルバー系かグロー系のカラーが良かったように思えます。

8月中旬まで狙える玄達瀬、是非、チャレンジしてみてください。



<海運丸>
http://kaiunmaru.com/


船酔いのため、写真が少なく申し訳ありません。
ご同行いただきました皆様、船長、ありがとうございました。
お疲れ様でした。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

お知らせ


明日、6月22日は玄達瀬釣行会につきお休みをいただきます。

DSC_8215_20170621202732cc4.jpg

【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/
プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日常のできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR