カヤックのカスタマイズ


開店時間前にカヤックのカスタマイズのお手伝い。
バイキングカヤック"プロフィッシュ45"にフットペダルの取り付けです。

22256485_1525616260857455_5587040739575360787_o.jpg



カヤックにネジを打ち込むことは、とても簡単なのですが勇気がいります。
「失敗は許されない。」と言うよりも失敗すると、補修するのがとても面倒なのです。

フットペダルがあると、足にぐっと力が入り漕ぎやすくなります。(現行のプロフィッシュ45は標準装着)

22254867_1525616330857448_1551010765336609102_o.jpg



お客様自らゴソゴソ、グリグリ。

22339621_1525616347524113_4656641475532690744_o.jpg



足のポジションと高さを合わせて、一時間ほどの作業で取り付け完了。

22256870_1525616390857442_1733356087825195821_o.jpg


その後、ロープを三つ撚りスプライスし、パラシュートアンカーのセッティングを行いました。
カヤックの艤装部品を常時在庫しております。取り付けの相談からお手伝いまで可能ですのでお気軽に申しつけください。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/



分割式カヤック テキーラアングラー


お待たせしました。ご予約分の分割式カヤック“テキーラアングラー”が入荷しました。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

さらばスポーツパル


わずかな時間でしたが、楽しませてくれたスポーツパル・カナディアンが旅立っていきました。
アルミボディの船体はとても軽く、運搬が楽なカヌーでした。

20728906_1480223102063438_7841473173493256544_o_20170813184834b8f.jpg


可愛らしい車に載せられ、雰囲気もばっちり。
新しいオーナーの下、楽しい時間と良い想い出を作ってください。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


波間に漂うカヤックフィッシングトリップ


細い路地に迷い込むと、民家の屋根とカヤックが接触しそうになった。
朝日の下、インザストリーム号にカヤックを背負わせたカヤックフィッシングトリップの始まり。

19575199_1440224866063262_3457692921445262507_o.jpg



太平洋側での出航を予定をしていましたが、強風予報のため、急遽、日本海側へ変更。
ビーチにフットワークの軽い、カヤックアングラーが7名集まりました。テキーラアングラー2艇、プロフィッシュ45が3艇、クーダ14が1艇、フリーダム1艇。

19620438_1443181999100882_976919292349144281_o_2017070418205482f.jpg



ビーチから磯伝いに進む。水深16m。
漕いでも漕いでも、ブレイクラインが見つからない・・・。ビーチから2kmほど沖に出たところで、やっと水深40m。かなりの遠浅。

19703000_1443182209100861_4742656922399810426_o_2017070418205867c.jpg



根もなく、魚探の反応も僅か。
フィッシュアラームが鳴った瞬間にジグを投入していては間に合わない感じ。山立てでパラシュートアンカーを投入し、ドテラ流しのジギングをスタート。

コツン!という小さなバイト。
25cmほどのレンコダイが本日のファーストヒット。このサイズの魚でもファイト中はカヤックの流れ方が変わってしまう。50cmのタイなら間違いなくカヤックは引っ張られます。

19702627_1443182169100865_8283039442659067322_o_20170704182058bd7.jpg



近くで浮いていたY崎さんにもヒット。
サイズに関係なく、鯛ってなんだか嬉しくなってしまいますね。

19601112_1443182242434191_4038258629396352877_n_20170704182052d8b.jpg


ビィーーーン!と船外機で疾走するフリーダムを操るT平さんのロッドが大きく絞り込まれた。
なんだなんだ!と近くで見守っていたら、まさかのサカタザメ。身体の後ろ半分はマゴチにそっくり。

「これ食える?」、「食えない?」、「毒ある?」、「どこ絞めるの?」 そんな会話が波間に響いた。
Y崎さん、味の感想を教えくださいね。

19620995_1443182272434188_7367576878604671252_o_20170704182055c7c.jpg



私はレンコダイ4匹とマダイが1匹。初めてエントリーしたポイントとしては上出来です。
3人家族で食べるに十分かな。

19780466_1443182302434185_3673715441239550056_o_20170704182100605.jpg


ご同行いただきました皆様、お疲れさまでした。今日は軽い筋肉痛のはず、お大事にしてください。
また、プカプカと浮きに行きましょう。






【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


スカッパープラグの取り付け。


気持ちよくパドリングしていると、スカッパーホールから、チャップンチャップンと水が入ってくることがあります。
溜まった水を排水してくれるスカッパーホールは大切なものですが、穴から水入ったり、ルアーが落っこちたり、獲物が逃げて行ったりと切なくなることもしばしば。 カヤックアングラーの方のお話を聞いていると、ゴムやスポンジで栓をしている方が多い様ですね。

今回は、ジャクソンカヤックから発売されているスカッパーホールプラグを使ってみました。
取り付ける船体は、ジャクソンカヤック・クーダ14です。

19577196_1441305125955236_7322175910277294289_o.jpg



この穴を塞ぎます。穴よりもスカッパーホールプラグの方が大きい目です。
これは、密閉度を上げるためのサイズで、致し方ありません。

19575362_1441305162621899_1884277811677763171_o.jpg



ヒートガンの登場です。
カヤックをカスタマズするのに度々活躍します。割れた部分を溶着させたり、変形したボディを修復したりです。

19620157_1441305202621895_5459315729035992721_o.jpg



熱する前はこんな感じ。

19577069_1441305382621877_6668729703324713529_o.jpg



表面が融け出す寸前まで熱します。

19620156_1441305232621892_5337433914554854688_o.jpg



熱いうちにスカッパーホールへ押し込みます。
熱いのでドライバーの柄を使ってグリグリと一気にです。火傷に注してください。

19488851_1441305435955205_1771048524324639822_o.jpg



続いて落下防止のネジを取り付け。先ずは2.5mmのドリルで下穴を開けます。

19575042_1441305459288536_4567452027463932487_o.jpg


ステンレスビスを打ち込みます。
樹脂によっては、リベットを使った方が良いものもありますから要注意。

19488848_1441305489288533_4629886820991188608_o.jpg



全部のスカッパーホールを埋めました。これでもう、キスやアジが穴から逃げることがなくなりました。

19575354_1441305512621864_5214612994624068437_o.jpg


冷めてから、スカッパーホールプラグを外すと、こんな感じになっています。
穴にジャストフィットしています。

19577338_1441305552621860_1219749029455123610_o.jpg


どんどんカスタムして、自分だけのカヤックに仕上げてください。






【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/





カヤック体験乗船会


午前中にカヤック体験乗船会を行ってきました。
風も弱く、天気も良く最高のカヤック日和です。ビーチでレクチャーをし、いざ出航。
勘の良いK様は、スイスイと沖に漕ぎだせれました。

今回はバイキングカヤックのプロフィッシュ45に乗っていただきました。国内製造の安心感と走破性、カヤックフィッシングの楽しさを感じていただけたと思います。

19264390_1426101300808952_7043728032000257545_o.jpg



私はと言いますと。

19221653_1426101514142264_5298283171992041684_o.jpg



マゴチを狙っていたつもりが・・・、仙人魚が釣れました!

19222905_1426101550808927_5953272118398861760_o.jpg

なぜかボラのほっぺたから、キレイな藻が生えてました。
これで角が生えてたら釣りキチ三平の竜魚だったのにな。


K様、朝早くからお疲れさまでした。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

今季初入荷  ポイント65 テキーラアングラー


エレベーターに入るほどコンパクトになる分割式カヤック"テキーラアングラー"が入荷しました。
マンション暮らしの方でも保管できますよ。実際にベランダ、押し入れで保管されているお客様が多いです。

このオレンジ/イエローは、インザストリームが別注で取り寄せているカラー。
スタンダードカラーはグリーンカモになります。

17620207_1352920131460403_6853361355538270819_o.jpg



二人乗りのテキーラアングラー・タンデム。
タンデム仕様もカタログ外の別注モデル。一番の人気のモデルで、センター部分の船体を外して、前後の船体を繋げるとソロタイプになります。

17626518_1354210271331389_1155827950732391266_n.jpg



タンデムタイプをばらすと、3分割。
150cmほどの長さになります。1つあたり10kgちょいのため、女性でも運べると思います。

17523415_1354210224664727_4165172696237351264_n.jpg



こちらはソロタイプ。
取り回しの良い10フィートクラス。シーバスからジギング、バスやトラウトまで楽しめます。

17757621_1354210204664729_1206989031295255836_n.jpg



同色のパドルも届いています。

17499360_1354210287998054_2233065067391053362_n.jpg



車内に入れて運搬できるとこが、最大の魅力です!!



カヤックの荷解きを手伝ってくれたKさん、Iさん、Oさんありがとうございました。




ポイント65 テキーラ アングラー ソロ オレンジ/イエロー
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-557900.html

ポイント65 テキーラ アングラー タンデム オレンジ/イエロー
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-557920.html





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

MOTTO カヤックフィッシング


先日取材がありましたフリーペーパーの釣り雑誌"MOTTO"が届きました。

DSC_9624.jpg



取材当日、ご協力いただきました皆様ありがとうございました。
マダイやマハタ、アカハタ、サバ、オジサンなど釣れて楽しかったですね。

DSC_9623.jpg


3分割になるカヤック、テキーラアングラーも大活躍でした。

テキーラアングラー タンデム
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-557920.html



MOTTO No.4は、7月25日発刊となります。愛知、三重、静岡の釣具店等でゲットしてください。




カヤックの上に置かれた"HACHIJO"キャップが気になる私・・・・。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

カヤックフィッシング。 MOTTOの取材


6月18日、ルアーフィッシング・フリーマガジン"MOTTO"の取材を兼ねて、カヤックフィッシングに行ってきました。
来月発刊されるMOTTOに詳細が出ますので、今回はさらりとご紹介です。

ご協力をいただいたのは私を含め6名。編集部1名の計7名です。
また、ポイントで偶然お客様に会い、楽しいお話しを聞かせていただきました。

DSCN11261.jpg



魚探で良い反応が出たところにジグを沈めると、いきなり綺麗なマダイがヒット。
これは嬉しい一匹です。

16091.jpg



アカハタやオオモンハタ、マハタなどの根魚も遊んでくれました。

13466135_1088866451199107_7149464705059740731_n.jpg



小さくても、「ホウ、ボウ、ボウ、ホウ、ボウ」と鳴く、手乗りホウボウ。

13419277_1088866467865772_3528077693071638766_n.jpg

もっと詳しく知りたい方は、来月のMOTTOをご覧ください。
ご協力いただきました皆様ありがとうございました。



MOTTO
https://twitter.com/all_round_f



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


サメ避けに。 シャークバンズ


マグロやカジキを追っていると、必ず出会ってしまうのがサメ。
「今、ここで海に落ちたらサメに喰われるだろうな・・・。」 そんな事を考えたアングラーもいることでしょう。

カヤックやSUPをやっていて、サメに襲われたと言う話も無い訳ではありません。
サーファーやダイバーが注目している〝シャークバンズ〟をご存じでしょうか。特殊な磁力を利用したサメ避けのバンドです。

DSC_8440.jpg


ベルトは長く、手首はもちろん足首にも付けれます。

DSC_8441.jpg


このロゴの下に強い特殊マグネットが埋め込まれています。バッテリーなどのエネルギーは不要です。
お値段は少々高めですが、半永久的に使えますので永い目で見れば損はしないでしょう。

DSC_8442.jpg


サメつきナブラをたたく時、ライフジャケット同様に着用しておくと心強いことでしょう。
また、カヤックフィッシングではスカッパーホールを利用して、船底に取り付けておくと良さそうです。

このマグネットを上手く利用したら、ヒットさせた獲物をサメに襲われないようにする方法ができるかもしれませんね。
ルアーに埋め込んでみたり、ヤエンのようにラインに通して獲物の口元まで届けるなどなど。








こんな風にサメが近づいてきたら、怖いですよね。
あっ!ちなみサメだけが嫌がる磁力で、魚には影響はないそうです。






お取り寄せ対応となりますが、販売しております。
カラーはブラック、ブルー、グリーンの3色で、14900円(税抜)です。

お気軽にお問合せください。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

カヌーで狙うワカサギ。


ワカサギを漢字で「公魚」と書くのは、かつての常陸国麻生藩が徳川11代将軍徳川家斉に年貢として霞ヶ浦のワカサギを納め、公儀御用魚とされたことに由来する。(ウィキペディアより)。

「流行のスタイルで狙う釣りか、自分のスタイルを変えない釣りか。」
そんなことは関係なく、「沢山釣れれば良い。」と、言う意見も多いことでしょう。
今日、IN THE STREAMが紹介する〝カヌーで狙うワカサギ釣り〟は、カヤック&カヌーを所有するアングラーに新たな楽しみを起こしつつある遊び。

DSC_0562.jpg



己の直感と腕力を信じ、ポイントを探す。湖面を滑るかのように進むカヤックは気分が良い。寒ささえ忘れてしまうほどです。

DSC_6626.jpg



いつ来ても濁っているこの湖は、クリアウォーターになることがあるのだろうか。
クリアな水ならもっと気持ち良いことでしょうね。
お尻の横の白い丸いのは、〝大根〟。そう、エサの赤虫を置く台です。

DSC_6619.jpg



「どう釣れてる?」、「タナはどれぐらい?」、「キターッ!」などと、ワイワイ話しながら過ごす時間は楽しいものです。

おかっぱりで絶対に来れない場所に上陸して、ひと休み。

DSC_0563_2015112417002589f.jpg



肝心なワカサギはほどほどに釣れ、心地よい疲労感もついてきました。

DSC_0566.jpg


カヌーやカヤックでの遊びは、乗り込んだ瞬間に別世界に運んでくれます。
自然にすーと溶け込む感覚は、アウトドア好きの方なら極上の時となることでしょう。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

水辺を気持ち良く抜けるために。 ITSレザー カヌーシート


長くカヌーを所有していると、どうしても痛んでしまうのがカヌーシート。
ラタン(籐)で編んであるタイプ、ナイロンバンドで組んであるタイプでも、座ってみたらビリッ!と穴が開いてしまった話は少なくない。

モンベルがマッドリバー用のパーツを年数回輸入をしていますが、みなさん「また数年後に破れるんだろうな。」と半ばあきらめ気味。私もそんな一人でありましたが、どうせお金をかけるなら雰囲気が良く座り心地が良い物だな。そんなノリで、着手したカヌーシート作り。


破れたラタンシートの上にレザーバンドを被せる方法。
今回は、直接被せてますが、ラタンをきれいに取ってから被せても良いと思います。

DSC_5648.jpg


ITSレザー プライヤーシースで培った耐水技術で、ある程度の水なら問題なく使用できます。
コバには防水のためのロウ。全面にオイルフィニッシュなどなど。水に浸かるをこと前提にして作製してあります。

DSC_5646.jpg


写真は、試作品をマッドリバーエクスプローラーに取り付けてあります。

DSC_5645_2015082218441810f.jpg


座り心地は、適度なクッション性があり良い感じです。
シート裏側に調整バンドが付いており、そこでシートの硬さやフィッティング調整が可能。また、使い終えたら簡単に外して保管ができるため、劣化を防ぐことができます。


カヌーメーカーにより、様々なシートサイズとなるため、現物合わせのオーダーとなります。
興味がある方は、気軽にご相談ください。



ITSレザー
http://www.inthestream.jp/cathand/list-20382-0-0-0.html





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/




カヤックとトラウト。 安曇野


お盆休みをいただき、お客様たちと長野県安曇野市に行ってきました。
半分はトラウト釣り、もう半分はカヤック&カヌーで川下りです。

DSC_0424.jpg

小雨が降る中でのスタート。
流されたり、転覆したり、多々ハプニングありの楽しい旅でした。







ご同行いただきました皆様、ありがとうございました。



えっと、トラウトは・・・・
たくさん泳いでましたよ。

また今度。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

エントリーポイントを探して


台風の影響で予定していた釣りは中止に。
ランチを地元で済ませ、日本海を目指した。普段、夜中に走るハイウエイとは全く別の景色が広がる。道中、横風にハンドルを取られながら、ガラス越しに注ぐ日差しが、夏の到来を思わせた。

カヤックを積んで向かうか真剣に悩んだ。風速6~8mの予報。風裏なら・・・・
風速6mなら出れないこともないが、釣りにはならない。しかし、安全を優先し、今回はカヤックがエントリーできそうな場所を探すだけに。

DSC_4983.jpg


写真では、波も風も感じられないですが、砂が舞い目に入るほど。

DSC_4989_20150714121446cca.jpg


ラン&ガンで海岸を走る。
隙あれば、竿を出すユキ姉。ちゃっかりアズキマスをゲット。

DSC_4974.jpg


キス、マゴチ、ヒラメ、ロックフィッシュなどのエントリーポイントを見つけることができました。
次は、穏やかな日にカヤックを積んで来よう。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/





Jackson Kayak's Kraken   クラーケンあります!


カリスマJim Sammonsがデザインしたフィッシングカヤックの最高峰〝ジャクソンカヤック・クラーケン〟
他店ではめったに見ることができない代物ですが、現在、在庫艇があります。

DSC_4935 - コピー

DSC_4936 - コピー

DSC_4940 - コピー

DSC_4938.jpg

機能と装備は語りきれないほどあります。是非、現物をご覧ください。














【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

進水式。 ポイント65 テキーラアングラー


H川さんの進水式に同行してきました。
ジョイント式カヤックの〝ポイント65 テキーラアングラー〟です。

組み立ては僅か数分ででき、インフレータブルタイプに比べると確実な安定感があります。車から降ろして、5分もあれば組み立て完了できるのが魅力的。


さて、今回は珍しく淡水での進水式。
風が強くても、止水域なら安全にカヤックを楽しむことができますね。この日、私たち以外にもカヤックやSUPを楽しむ方が来ていました。

11659028_o.jpg





毎回、思うのですが、テキーラアングラーは浮いていいるときのシルエットが美しい。
橋の下をくぐる時は、不思議と探検隊になった気分になります。日常から離れた景色が見れるのもカヤックの楽しみの一つ。

11659163_o.jpg


こちらのテキーラアングラーのオレンジ/イエローカラー、そしてアングラータイプのタンデムモデルは、当店が別注でオーダーしているものになります。現在のところ、他店では販売していないハズ。残り少なくなりましたが、在庫艇がありますのでお気軽に問い合わせください。


VAGIさんに協力してもらい、撮影した動画です。プリウス・アルファなら問題なく積み込みできます。





H川さん、強風の中お疲れ様でした。
次回は、釣竿を積んで行きましょうね。




テキーラアングラー
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-557900.html




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

波間の向こうに。 カヤックフィッシング


ひと月ほど前だろうか、お客様のY崎さんと「カヤックでどこかに行こう。」と話したのは・・・
カレンダーには印がつけてあったものの、これといってプランを立てた訳でもなく、日が近づいたため二人でGoogle mapでエントリーポイントを探していた。「ここの駐車場とビーチなら良くない?」そんな単純な決め方で、深夜のハイウェイを飛ばした。

思っていた以上に遠い。到着した頃にはすっかり夜も明け、寝不足状態で海岸沿いをウロウロ、ヨタヨタしていると、小高い場所から私を呼ぶ声がした。振り返るとそこには、Kさん御一行のカヤックグループが待機していました。「あー!偶然ですね。私、この場所初めてです。」などと会話の中で、ちゃっかりKさん達に、ポイントまで教えてもらいました。ありがとうございました。

DSC_4431.jpg



仮眠のつもりが爆睡してしまい、出遅れること数時間。その間にY崎さん達は、シイラやアカハタをキャッチしていました。

hiroto 1



慌てて沖を目指す私。何故か最初の魚はカワハギです。

DSC_4411.jpg



カサゴにホウボウなど、旨い魚が続く・・・・

DSC_4427_20150615193059409.jpg



ゆるい波間を気が済むまで漕ぎ、シャクリ、キャストし、クタクタになってビーチに戻ると、Kさん御一行様は大きなヒラマサを楽しんだ様子。羨ましい限りです。


T平さんは、毒々しい魚をキャッチ。

DSC_4434.jpg



Y崎さん、アカハタが沢山釣れたそうです。

DSC_4436.jpg


塩を流し、拭き拭き。後片付けは面倒ですが、「何釣れた?どこで?」と、話しながらのんびりとしたこの時間も嫌いじゃない。

DSC_4430.jpg

DSC_4429.jpg



さて、次はどこの海に行こう。

DSC_4399.jpg


あの波間の向こうにはきっと魚がいる・・・

体力と直感を信じて楽しむカヤックフィッシングは、自分との戦いと自然への挑戦。
贅沢な時を得られる遊びのひとつだと思います。




ご同行いただきました皆さま。ポイントでお会いしましたカヤックアングラーの皆さま、ありがとうございました。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

安全航行のために。ITS カヤックフラッグ


相次ぐ海上での衝突事故・・・。
残念なことに、昨日も伊勢湾沖で漁船の事故が起きてしまった。

沿岸部で遊ぶカヤックフィッシングも決して油断してはならないでしょう。明らかに、船高が低いカヤックは波間に消えてしまうことが懸念されています。事故を未然に防ぐためにフラッグはとても有効とされ、多くのカヤックアングラーが利用されています。


DSC_2849.jpg



完成したばかりの〝ITSカヤックフラッグ〟
本物志向が求めた海上で映える発色の良いオレンジカラー。耐候性と水に強いターポリン素材です。

DSC_2854.jpg



ハトメと直径9mmのポールが挿せる穴加工が施されています。

DSC_2851.jpg


サイズは横310mm、縦300mmです。
価格は2725円 (税抜)



家で待つ家族や彼女、大切な人のために、安全第一で遊びましょう。




ITSカヤックフラッグ
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-601626.html




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


自分だけの釣り場。カヤックフィッシング


幼少時代からロッドを振り続け30年あまり。
日本全国、海外にも魚を求め釣り歩いてきましたが、自分だけの穴場には中々巡り合うことはない。特に今ではブログやSNSが多様化され情報が溢れている。釣り場に行かなくても、「あ~あそこね、釣れるよね。」と知ったかぶりをするアングラーも少なくもない。

オカッパリでもなく、遊魚船でもない。自分の腕力と直感を信じ、釣り場を目指すカヤックフィッシングは、自分だけの秘密の釣り場を見つけることができる近道。

DSC_2779.jpg



今回は、釣りのフリーペーパー〝オールラウンドフィッシング〟の取材を兼ねてのカヤックフィッシング。





ちょっとアクシデントがあり、念入りに準備を進めるT平さん。

DSC_2781.jpg


抜群の安定感を誇るフリーダムカヤックは、T平号。
中央にエレクトリックモーターがマウントされている。風が強い日には、ちょっとだけ羨ましかったりもする。

DSC_2784.jpg



VAGIさん、「鼻どうしたの?」

DSC_2785.jpg



Y崎さん、「いや花粉症です。」

DSC_2782.jpg


Y崎さんのバイキングカヤック・プロフィッシュは鮮やかなブルーが映えます。
シンプルでありなから機能性を求めたカスマイズは素晴らしい。

DSC_2780.jpg



それは、大物用のネットかな?

DSC_2783.jpg



左から
・バイキングカヤック・プロフィッシュ45
・ジャクソンカヤック・クーダ14
・ポイント65°N・テキーラアングラーソロ

DSC_2786.jpg


移動中の様子。
テキーラアングラーソロは、浮いているときのシルエットが本当に美しい。流れるラインはとてもジョイントタイプとは思えないほどです。

DSC_2791.jpg



バイキングカヤックに跨るのはオールラウンドフィッシングのM本さん。取材ありがとうございました。

DSC_2794.jpg



同じくバイキングカヤックのY崎さん。
漕ぐのが速すぎて、ついて行くのが大変です。プロフィッシュ45はフィッシングカヤックとしては速い部類に入ると思います。しかも安定感がしっかりとあります。

DSC_2788.jpg



エレキで優雅に進むT平号。やっぱり羨ましい・・・

DSC_2795.jpg


昼前に雨が降り出し、敢え無く帰港。

えっ!秘密のポイントは?
えっ!魚は?
えっ!取材は?


取材成立していたらブログ書いてません。
カヤックでもそんな日もありますって・・・



参加のみなさん、本当にお疲れさまでした。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/




POINT65°N テキーラアングラー タンデムモデル


IN THE STREAMで一番人気のフィッシングカヤック。テキーラアングラーのタンデムモデル。
カートップでも良し、車内に入れても良しと、何かと使い勝手が良いカヤックです。

作品の名前_0002



今回は、VAGIさんのご協力の下、プリウスαに積む動画を撮ってみました。

よっ!!てな感じで、テンション上がってますね。





作品の名前_0001

VAGIさん、ご協力ありがとうございました。
今週末はカヤックでクロダイをやっつけてくださいね。


ポイント65 テキーラ アングラー タンデム
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-557920.html



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

命を守るパドルリーシュ。 レベルシックス ショックリーシュ


どんどん沖に出たくなるカヤックフィッシング。
でも、沖でパドルを落としてしまったらと考えるととても怖い・・・。

重厚感漂うパドルリーシュのご紹介。これ、当店の一番人気のパドルリーシュです。
ゴッツイカラビナは、パドルのシャフトに簡単に装着することができます。

DSC_22641_20150225180234f83.jpg




パドルは、ワーナー・カマノに装着。直径30mmですが余裕があります。

DSC_22671_201502251802351de.jpg



Oリング側も、パドルを組み立てる前に通しておけば、逆付けでもセットできます。

DSC_22681_20150225180236351.jpg


コードは伸縮性があり、全長1mほど伸びます。
カヤックフィッシングにおいて、コードが長すぎず短すぎで絶妙なリーチです。

漂流、遭難を未然に防ぐためにパドルリーシュを使いましょう。


レベルシックス ショックリーシュ
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-599085.html




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

どこまでも遠くに。ポイント65°テキーラアングラー


プチ冒険やいたずらに情熱を傾けていた少年時代は、あっという間に過ぎ、気がつけば普通のオッサンになっていた。
カッコ良い大人の男を取り戻すには、少年時代に夢中になっていた外遊びや、その頃、大人が楽しそうにやっていたアウトドアを再び真剣にやってみることが手っ取り早い。子供が憧れる遊びが上手な大人。

手漕ぎボートに乗っての釣りやデート。少年のころ誰もが憧れたのではないでしょうか。
己の腕力と冒険心を信じ、どこまでも遠くに行けるような気がするカヤックフィッシングは、少年の心を取り戻す最高のアイテム。(無理は禁物)

DSC_2176.jpg

少しずつ春めいてきたこの頃、カヤックの問い合わせも増えてきました。
今夜も、3分割になり、大きな収納スペースが不要なポイント65°テキーラアングラータンデムが売れ、今から発送準備です。



テキーラアングラー ソロ
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-557900.html


【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/



残念・・・。 ジャクソンカヤック クーダLT


今期入荷を予定していましたジャクソンカヤック社の〝クーダLT〟ですが、「製造コストが高く、今回は輸出ができなくなりました。」と、連絡を受けました。楽しみにしていた皆さん申し訳ありません。

15597177007_ee1d9b22a0_c.jpg


憧れます。ワンコを乗せてのカヤックフィッシング。

15707345382_c219061325_c.jpg


抜群の安定感に加え、このツートーンカラーに憧れていた方も多かったですね。

FEATURE-cudaLT.jpg

入荷の見込みが立ちましたら、報告します。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

来春入荷です。ジャクソンカヤック・クラーケン


カヤックフィッシング界の神様〝Jim Sammons〟氏が新しくプロデュースしたのが、ジャクソンカヤック社の【クラーケン】です。
15 ft 7 inchと、フィッシングカヤックとしては、最長クラスとなります。当然、直進性は抜群に良いでしょうね。

シートの背面に設けられた、ライブウェル(生簀)が魅力的。釣った魚を入れておいても良し、泳がせ釣りにも良しですね。
ポンプと魚探用のバッテリーは、カヤック本体に収納できるようになってます。

kraken_2.jpg
kraken_12.jpg
kraken_3.jpg
kraken.jpg

気になる重量ですが、正直重いです。
重いカヤックは、潮や風に流されなく快適な釣りを約束してくれます。釣りをメインとして考えると、軽ければ良いと言う訳ではありません。 85LBです。ハイルーフの車に一人で積み込むのはちょっと厳しいかも。釣りの快適性を求めるか、運搬の快適性を求めるかは、アナタ次第かな。 

私なら、間違いなく釣りの快適性!だって釣れなきゃ楽しくない。

いくつか動画もありましたのでご覧ください。










来春、数艇入荷しますのでお楽しみ。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

ギルを食う! 本当は、カヤック&カヌーでのワカサギ釣り

11月3日に行われましたイベント。〝カヤック&カヌーでのワカサギ釣り〟のご報告。

先ず、寒い中お集まりいただきました皆さまお疲れ様でした。
先週のプレ釣行の情報が無駄になってしまうほどの大々減水でスタート。そして予想を遥かに越えるマッディーウォーター。


開会式を終え、準備を進めていく皆さま。あらっ!もうM藤さんは沖に行ってしまってますね。

DSC_0909.jpg



寝不足で、ご機嫌斜めな宮島トローリングルアーズの代表宮島さん。

DSC_09151.jpg



でも、すぐにお茶目なポーズをとってくれました。そう、車は上段にしないと、増水時に沈みますから要注意。

DSC_0911.jpg



ドライスーツで気合たっぷりのH人さん。今日のワカサギ釣りは負けませんよ。

DSC_0913.jpg



フリーダムカヤックでエントリーのT平さん。素敵な笑顔ですね!
私、凄まじい装備に圧倒されてしまいました。

DSC_0914.jpg



ワカサギ釣りにジギングロッドを持ち込む私。
実はこのロッド、未発売のジグウェイト28g MAXの超繊細ジギングロッドです。開発テーマはPE0.4で狙うメバル用のジギングロッドなのです。見た目より、感度重視のロッドです。さぁ、ワカサギのアタリが取れるのか?

DSC_0964.jpg



小学生の時から使い込んできたワカサギ竿で挑むユキ姉。ビンテージと最新鋭タックルの地味な戦いです。

DSC_0954.jpg



ビンテージタックルにやられました。今回最大のワカサギで13~14cmありました。

DSC_0939.jpg



ガッツカヌーにタンデムで乗っていたハズの宮島さんがいない!!
トイレ? それとも落ちた?

DSC_0948.jpg


正午にストップフィッシング。
上陸後、冷えた身体を暖めるかの様にインスタントラーメンを無心にすする。

DSC_0970.jpg



へへヘ~。ワカサギ釣れたもん。

DSC_0972.jpg



ずずずっ。やっぱりビッグでしょ!

DSC_0974.jpg



ラメーンを食べていると、ユキ姉のアウトドア料理が始まった。ワカサギってキレイな魚ですね。

DSC_0980.jpg



プチプチ、ジュワワーー!

DSC_0985_edited-1.jpg



オッ!オイ!
ブルーギル、ウグイ、オイカワまで捌いてある・・・・
上右側の大きなワカサギが、先ほどの最大魚です。

DSC_0976.jpg



当然、ブルーギルもジュワワー・・・

DSC_0990.jpg



皆さんに大好評だったワカサギの唐揚げ。

DSC_0992.jpg



今回も活躍してくれたインザストリーム号。14年選手のポンコツです。でも、まだまだ頑張ってもらいますよ。
オープンデッキカヌーを二艇縦積みすると、ものすごい圧迫感。特にマッドリバーカヌー・エクスプローラー16FTは、デカいし長い。

DSC_0995.jpg


全体に4~5分の紅葉だったでしょうか。夜も我慢できないほどの寒さでもなく、心地良い一日でした。

DSC_1013.jpg


カヤック、カヌーをお持ちの皆さま、紅葉を楽しみながらのワカサギ釣りにチャレンジしてみてはいかでしょう。
参加の皆さま、本当にお疲れさまでした。次のカヤックイベントは、メバルでしたかね。




ジュワワー!! ブルーギルは想像以上に美味かったです。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/













テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

マッドリバーカヌーでワカサギ


オープンデッキカヌーの代名詞〝マッドリバーカヌー〟のエクスプローラーでワカサギ釣りに行ってきました。
車内で軽く仮眠を取り、朝食作りからスタート。まぁ朝食と言ってもインスタントラーメンですが・・・

DSC_0665.jpg


暖かく穏やかな湖面でしたが、思いの他、濁りがキツイ。
紅葉は始まったばかりで、2週間後ほどが見頃ではないでしょうか。

DSC_0681.jpg


透明度50cmぐらい?

DSC_0683.jpg


少々厳しい釣りではありましたが、ワカサギもなんとかキャッチ。

DSC_0700.jpg


久しぶりのオープンデッキカヌー。湖面を滑る様に進む感覚は堪らなく気持ちが良いものです。
カヌー、カヤックを所有の皆さま、冬の味覚ワカサギを釣りに行ってみてはいかがでしょうか。


DSC_0690.jpg



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

ぷらっとカヤック


何気ない定休日、いつもと変わらぬ時間にアラームが鳴った。
カーテンを開くと、カラッとした秋空と緩い南風。とっさにカヤックが頭をよぎった。しかし、仕事が山積みだ・・・

家を出るギリギリまで悩んだ挙句、選んだのは沖を目指すこと。
仕事は釣具店。そして釣りそのものもを仕事として考えれば、理想的で不思議な関係。ライフスタイルと言えないが、絶妙なバランスが大切な関係。


家を出て、30分ほどでカヤックを積んだインザストリーム号はハイウェイを走っていた。
名港トリトンから、風と波高をチェック。そうだ天気予報を見ていない・・・


エントリーポイントに着くと、ハゼ釣りの人で賑わいを見せていました。
漁労長に軽く挨拶をし、のべ竿とのべ竿の間をパドルで弾いて出航。

序々に水色がトーンダウンしていく気がした。


DSC_9660.jpg



サッパとカマスの群れがカヤックの横でキラキラとしている。
しまった。サビキはトランクルームに。


マゴチとクロダイを狙い。ボトムをゆっくり丹念に探っていく。

キャスト、ズル引き&ボトムバンプを繰り返すが、バイトを感じることができない。何かがおかしい?
つま先を海面に入れてみると、想像以上に冷たい。これはもしかしたら水潮か?


DSC_9655.jpg



粘りたかったのですが、急に風向きが変わったので避難帰港。

10575502_749909091761513_861991686_o.jpg


カヤックフィッシングを長く楽しむには、自然との一体感を味わいながら〝無理をしないこと〟
堤防でカヤックを洗いながら、パドリングで疲れた身体は風を感じ、爽快感に変わる。
アフターカヤックの至福タイムだね。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/





オープンデッキカヌー


秋されたこの頃。少し厚手の布団が恋しくなってきました。
ブリなどの青物もハイシーズンを迎えますが、ちょっとだけワカサギが気になります。

ドーム船や氷上もいいのですが、やはり私はカヤック&カヌーです。
そんな訳で、オープンデッキカヌーをメンテナンス。

メンテナンスをしていると、「これ運ぶの大変でしょ?」と、お客様に質問されましたので、ヒョイ!と持ってみました。実はコツさえ覚えれば楽に運べるのです。

P9191517.jpg


ついででしたので、動画も撮ってみました。





10月下旬にカヤック&カヌーでのワカサギ釣行会を企画しましょかね~。


オープンデッキカヌー(カナディアンカヌー)の取り扱いもありますので、お気軽にお問い合わせください。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

カヤック 進水式 その2


今日の進水式の様子をショートムービーにしました。

10663180_745505305535225_1583328740_o.jpg

PIONT65°N テキーラアングラー ソロ。
ジョイント式ですが、初めての方でも何の違和感もなくご利用いただけます。




M友さん、お疲れさまでした。


【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/






カヤック 進水式


POINT65°N テキーラ アングラーをお買い上げいただきましたM友さんの進水式に行ってきました。

10683097_745671372185285_1064079557_o.jpg



パドリングや落水時の再乗艇の講習を行い、いざ出航です。
驚くほど余裕でステキな笑顔。沖を目指すカヤックアングラーがまた一人増えました。

10686582_745671352185287_1230640234_o.jpg


15分も漕げば、誰もが自由にスイスイと進める様になります。

10686387_745507838868305_1056182589_o.jpg


お手持ちのPFD(ライフジャケット)は、少し大きかったかな? 
安全と快適さを考慮して、次はジャストサイズを使ってくださいね。

まもなく青物シーズンです。M友さん、今度はハマチやシオでも釣りに行きましょうかね。

10698301_745671338851955_539224230_o.jpg


弊店の主な取り扱いカヤックは下記の通りです。

・ジャクソンカヤック
・POINT65°N
・バイキングカヤック(J-フォース)

他のカヤックブランドもお気軽にご相談ください。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/










おまけ。
バイキングカヤック・プロフィシュ45の浮いている姿は、流れる形状で美しいですね。

10663079_745492415536514_1354249761_o.jpg

プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日常のできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR