FC2ブログ

おしらせ

お休みのお知らせです。
11月30日から12月2日まで、製品テスト釣行のためお休みをいただきます。
この間、通販の受注は可能ですが、出荷業務、お問い合わせの返信も休ませていただきます。

FxCam_13544094277921.jpg

何卒、ご了承ください。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

いただきもの

Thanks a lot.

ここ一週間でいただいたものを一挙公開。



直径20cmほどあるデッカイタルトは、魚類剥製のとびうお丸さんから。
ほどよい甘さと酸味、サクサク感が美味しかったです。

DSC_3553_edited-1.jpg




オーストラリア旅行に行っていたO谷さんから、マカダミアナッツ入りクッキー。
釣りができなかったようで・・・・ ちょっと可哀想。ラブラブなので良いか!?


マカダミアナッツはハワイ土産のイメージが強いが、実は、原産地はオーストラリア。

DSC_3636.jpg


何度見ても、赤色の字が〝御友〟と読めてしまうこのフリカケ。
M友さんからいただきました。

雑談から、TV【秘密のケンミンSHOW】で紹介されてた旅行の友を買ってきていただきました。放送では、これがあればご飯が何杯でも食べれると言ってましたが、これはホントに美味いです。私的には、のりたまといい勝負です。


<イメージ>
・のりたま = 卵かけご飯
・旅行の友 = じゃこ飯

DSC_3628.jpg



皆さま、いつもいつもありがとうございます!
これからも遠慮なくいただきますが、メロンとアンコは食べれませんのでヨロシク。(^^;)





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream







ジャクソンカヤック 取り扱い開始

2014年より、JACKSON Kayak の取り扱いを始めます。

カヤックフィッシング界の神様Jim Sammons氏が最近乗艇するようになりました。
4月ごろに写真のクーダ14を始め、何艇かのフィッシングカヤックが入荷する予定となっています。


10802621013_de35eb6a5f_z.jpg



キレイなオレンジですね。ただこちらは2014年のカラーラインナップから外れてしまってます。
ですが、有料のカスタムオーダーでご用意することは可能です。

10802663945_cf7ffabdc5.jpg


フローティングシート採用で、お尻が濡れにくい設計となっているのも魅力的です。

10538172104_f08fab043e_z.jpg



入荷が確実にになっているクーダ14の動画です。
恐ろしく高バランスです。オシッコする時も怖くないかな?











2014年春の入荷分の予注取りは終了してしまったので、「その次の入荷でも良いよ。」
と言う、そんな気長な方でしたら、オーダーをお承けできます。






【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream



テンリュウ ジグザム ドラッグフォース

テンリュウから新しいジギングロッドの登場です。
新素材 C.N.T (カーボンナノチューブ)を採用しています。

カーボンナノチューブとは....
http://fishing.tenryu-magna.com/technology/concept.html#cnt

DSC_3569.jpg

触れてみた感じ、モデル全体的はやや先調子でジグの操作性に優れ、魚がヒットした瞬間からモデラートにスローアクションに変化し、魚をバラさず、粘りで魚をリフトできると思います。昔の言い方だと、〝可変テーパーアクション〟かな。

もちろんカーボン素材ですが、グラスのような粘りとカーボンの反発を備え、バーチカルでもドテラでもフィールドを選ばず使用できるジギングロッドです。

お買い求めはこちらから↓
ドラッグフォース














【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream




剥製で一生の想い出をつくる

海面が茹だるようなナブラ。英語でBOILとはよく言ったものだ。

昔、勤めていた釣具店の勉強会で〝オキアミのボイル〟とは何だという質問があり、それに「オキアミのナブラです。」と真面目に答えた先輩社員が居たことを思い出す。嘘みたいな本当の話。




今年の夏は、各地でキハダマグロが釣れた。
ナブラにルアーを投げ込むドキドキ感。ドバーン!とルアーに襲いかかるマグロ。時速100kmで泳ぐことができる巨体のスプリンター。泣き叫ぶドラグとアングラー。

DSC_3517.jpg


至福と悲痛のファイトの末、ランディングできたマグロは、喜びと共に胃袋に消える。もちろんそれが普通のことだと思います。だって、みなさんが大好きなマグロですから・・・。


感動を忘れないために、廃棄してしまうような尾鰭を剥製にしてみてはいかがだろうか。
これを見ているだけで、もう一杯美味しいご飯とお酒がいただけるようになります。いや、死ぬまで美味い飯になると言っても過言ではないでしょう。
でも、剥製を見てニヤニヤしているところは、家族や彼女に見せない方が良いです。「キモチ悪い」と言われます。




今日は、キハダマグロ3匹の尾鰭とブルーマーリンのビルが出来上がりました。
ご依頼いただいたお客様、大変お待たせしました。とても美しい剥製になってますよ。 手渡する時の笑顔を見たいので、写真はモノクロを使わせていただきました。お楽しみに。



マグロ以外にも、カンパチ、ヒラマサ、ブリなどの尾鰭の剥製もできます。もちろん、まるごと一匹もできますので、ご相談ください。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

カナディアンカヌー。大人になりきれない大人の休日・・・・

地図が読めなくても、カーナビやスマホのアプリだけで目的地に辿り着ける時代。

アングラーは見知らぬフィールド、新しい釣りに身を投げ出すことによって、本来持っている狩猟本能を呼び覚ましていく。それは、狙う魚がそのフィールドでどのような食性を持ち、どこに潜んでいるのか。ずばりナビゲーションは己の直感・・・。

さて、今回はカジキアングラーの宮島氏とカナディアンカヌーによるワカサギ釣りに挑んでみた。今回はルアーショップとしてではなく、カヌー&カヤックショップとして読んでいただきたい。






夜明け前、インザストリームに集まり、中央道を走ること約2時間で到着した小渋ダム。
屋根が巨大過ぎるラムバンに、13ftのカヌーは小さく平置きができず縦置きに。すると、全高3mほどになってしまった。

DSC_3407.jpg




ドーリーにカヌーを乗せゴロゴロとスロープを降りて行くと、珍事件!
ダムの放水により水位が下がっており、ワイヤーのガードレールに絡まったワカサギの仕掛けにブルーギルが2匹掛かっていた。上のブルーギルは偶然に生きていたのでリリース。下のブルーギルは、25cmほどのニジマスに喰われ、そのニジマスもろとも死んでいた。

DSC_3410.jpg



今回はちょっとインチキしてエレキモーターを積んでいます。
本当はパドルだけの方が楽しいのですが、風が強い時の武装術。

DSC_3418.jpg




エサはアカムシ。
夏にはカジキ釣りを楽しんでいる二人。あまりに小さいフックに正直、参った。
アカムシが潰れて刺せない。


開始早々、11cmほどのワカサギをキャッチ。

DSC_3411.jpg



水質はマッディーウォター。透明度は30cmほど。

DSC_3414.jpg



一旦着岸してコンビニで買った鍋焼きうどんを温める。
紅葉の下、男ばかりの釣り飯は少し贅沢な空気感。でも、実は350円程。

DSC_34221.jpg




雪化粧をした駒ケ岳が顔をだし、少し興奮気味。
カヌーから見る絶景です。


えっ!駒ケ岳は?
宮島氏の頭の向こう側です。

DSC_3441.jpg


〝釣れない不幸さこそアングラーの幸せ〟と言い聞かし、ポイントを探し、仕掛けを替え、餌を替え・・・
凍える寒さに耐えましたが、厳しい結果に。









翌日は荷降ろしと、メンテナンス。
色々なワックスを使用しましたが、今のところこれが一番です。ワコーズ社のスーパーハード。
本来、車の樹脂バンパーの保護剤です。今時の車ではなく、ちょっと古い車のバンパーは黒い樹脂だったことを思い出せますか?分からない方は、一番上のラムバンの写真をご覧ください。知らず知らず紫外線劣化で白くなってしまうバンパーの黒色を取り戻すアイテムです。

UVカット、撥水、艶出しができ、長期の耐久力があります。シリコンやフッ素ではなくガラス被膜。
カナディアンカヌー乗りに本当におすすめの品です。

DSC_3448.jpg




カナディアンカヌー(オープンデッキカヌー)は基本的にはお取り寄せとなりますが、以下のメーカーの扱いがあります。

・マッドリバーカヌー
・オールドタウン


興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

いただきもの

小春日和の今日、たくさんのお客様にご来店いただき、ありがとうございました。


いつも滋賀からお越しいただくS波さんからは、関西限定のじゃがりこをいただきました。

DSC_33951.jpg

DSC_33961.jpg



消防団のU氷さんからはシュークリームの詰合わせ。
確か、今年の防火標語は『消すまでは 心の警報 ONのまま』でしたよね。

私も、10年消防団に在籍しておりましたが、数年前に定年退団しました。

DSC_3399.jpg

DSC_3403.jpg


S波さん、U氷さん、ごちそうさまでした。





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

いただきもの

石川県 手取川のサーモンフィッシングの帰り道に寄ってくれた竹谷氏から、羽二重餅をいただきました。

DSC_3352.jpg

流心が遠く、大苦戦を強いられた様子です。

竹谷氏のブログはこちら
http://tkustom4.blog.fc2.com/


DSC_3354.jpg

今期、手取川に行かれる方は、飛距離が稼げる重めのスプーンおすすめです。




竹谷さん、お土産ありがとうございました。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

Before-After

ドバッ! 波間に消し込むルアー。ビッグファイトの始まりだ。

ジリジリとラインを引き出す大物に、心躍らせながらのファイト。
自然界に生きる魚は、人間が思っているより遥かに強い。キャッチ&リリースとは言うものの、そんなことは魚は知らない、彼らは命を賭けた真っ向勝負。

勝負に勝ったアングラーは、その魚に感謝し喜びを得る。
その代償として、ルアーはズタボロにされることだろう。ルアーも決して安い物ではない。しかし、命に比べたら安い。


ズタボロになったルアーは記念品として棚に飾っておくのも良し、廃棄するのも良しだが、リペアという選択もあることをご存知だろうか。インザストリームでは、次のメモリアルフィッシュに出会うためにリペアという選択を提案できます。



以下の写真は実際にリペアを行った例です。


Before
1422904_587167324702358_566273405_n.jpg


After
DSC_3259.jpg



Before
1420283_587167318035692_338926221_n.jpg


After
DSC_3260.jpg



Before
1418420_587167311369026_2019744743_n.jpg


After
DSC_3263.jpg



Before
1415639_587166974702393_441512433_n.jpg


After
DSC_3262.jpg



Before
1473826_587167331369024_1339936385_n.jpg


After
DSC_3261.jpg


2000円からのリペアが可能で、ご予算に応じたリペアとなります。
この写真の状態で3000円程です。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream


ビッグゲーム 032号

日本で一番熱いカジキ釣り雑誌〝BIG GAME〟の最新号が入荷しました。
今号は私の知っている方が、たくさん載っていて面白いです。



DSC_33131.jpg

DSC_33151.jpg

DSC_33141.jpg

お買い求めはこちらから
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-87215.html




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream


プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日々の他愛無いできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR