FC2ブログ

バイキングカヤック ニモ2+1


数々のドラマを積んだ、バイキングカヤック ニモ2+1フィッシング仕様が旅立って行きました。

1743433_625970220822068_175714152_n.jpg

新しいオーナーのもと、素晴らしいアドベンチャーと想い出ができることを願います。
ありがとうございました。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

パズデザイン オールラウンダーベスト ZEV-022

長期メーカー欠品だったため、久しぶりの入荷です。
パズデザイン オールラウンダーベスト ZEV-022。

DSC_50191.jpg

ルアー、フライでもどちらでも使い易い、大型フロントポケットを設け、フロントだけでも計12個のポケットを装備しています。


バックには大型ポケットがあり、カメラやレインウエアの収納に適しています。高い位置のポケットはディープウエーディングの際、中身を濡らさなくても済むかもしれませんね。私なら、ここに財布とクルマの鍵かな。
Dカンはペットボトルホルダーやネットのリリースコードを繋ぐと良いと思います。

DSC_50211.jpg



襟元にあるコイルコードは、ラインカッターやスプリットリングオープナーなどをセットするのにとても便利。

DSC_50241.jpg


バックル式のフロントホックは着脱を楽にし、車でのポイント移動時に便利です。メッシュインナー採用でムレを軽減してくれるのも魅力的。


オールラウンダーベスト ZEV-022
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-542255.html




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

オッターテイル鉛 170g 新色

地味にオッターテイル鉛タイプの新色が入荷しています。

DSC_4991.jpg



写真はクロキンオレンジベリー。
バスフィッシングでは、極々普通にあるカラーですが、メタルジグとしてみると珍しいカラーではないでしょうか。

DSC_4989.jpg



海中で、シルエットがハッキリ出る黒色。鈍い輝きを放つ金色。カサゴなどの底物に多い保護色でもあるオレンジ。
ボトムにベッタリと貼り付いたナーバスになった青物に有効なカラーです。

DSC_4986.jpg


購入に勇気が必要なカラーですが、何を使っても喰わない時にアクセント的に試していただきたい。主役には成れないかもしれませんが、救世主になる可能性があるカラーです。



オッターテイル鉛 170g クロキン/オレンジベリー
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-542170.html




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

いただきもの

豊田市のM浦さんから、たい焼きをいただきました。

つぶあんが苦手な私のために、白あんを用意していただき感謝感激です。

DSC_4916_20140126214710a88.jpg



たい焼きからの連想で、昔、我が家に〝およげたい焼きくん〟のレコードがありました。
そのレコードにはたい焼きくん以外にも、「一本でーも、ニンジン。二本でーもサンダル」何かそんな歌も収録されていました。


子ども心に、TVで見たおよげたい焼きくんのイメージは、たい焼き屋のオジさんとサメは怖いのと、釣人のオジさんは塩っぱく無かったのか?との疑問でしたね。ちょっと海への憧れもあったかな。





M浦さん、ありがとうございました。


【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

ガサガサ探検隊

里川遊びにGO!
ということで、出勤前に行ってきました。

どこにでもありそうな田んぼの間を流れる里川です。


友人のにょろさん。入川する前、川に対し「御免なすって」とでも言っているのでしょうか。

DSC_49031.jpg



ホタルの幼虫の餌となるカワニナがたくさん生息する川でした。用水路風ですが、それほど水質は悪くなさそうです。



開始早々、モクズガニを捕獲。その後二匹追加。

DSC_4909.jpg




マツカサ貝を探していると、何故かミドリガメを発見!可愛い顔をしていたので、しばらくバケツでキープ。

DSC_4907.jpg




にょろさんは、今や珍しい?イシガメを。(左)

DSC_49111.jpg



ザリガニ、ゲット!!
久しぶり、このザラザラの触感。童心に返ります。

DSC_4912.jpg


ザリガニは怒るとカッコいいです。
怒り過ぎると、後ろ向きにコケる姿が愛くるしい。

DSC_4913.jpg


長靴とゴム手袋を装着してましたが、手足が凍え敢え無く終了。



帰り道、最近のチビッ子達は何故こんな楽しいことをしないのかと考えながら運転してました。

3メートル上流に行っただけで、新しい発見がある。
川は泳げなくてもプールより100倍楽しい。



川は危ないからダメと言う人ではなく、危険なことと楽しさを同時に教えられる人になろう。
と、誓った私。



また、ガサガサやりに行きたい。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream


いただきもの


茨城県からお越しのI川さん。
コーラとパンをいただきました。


突然、「ナイフ要りますか?」と。

私は、迷うことなく「欲しいです。」



飾り気ない箱を開けると。

DSC_4896.jpg


ブレードにカジキの彫り物がしてある美しいナイフです。

DSC_4899.jpg

小さくゾーリンゲン・ジャーマニーと書いてありますが、謎です。
グリップは兎も角、ブレードの材質は良さそうです。流石、ゾーリンゲン。

ブレードの裏に〝FM〟と記載されいるのが唯一ヒント。
フランクリン・ミント製かな・・・・






その後、笑顔が素敵なK江さんに、コーヒーをご馳走になりました。




I川さん、K江さん、ありがとうございます。







【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

ペイント依頼


ビス止めがしてある男心をくすぐるメタルジグです。

DSC_4882.jpg

実はこちらはお客様のハンドメイドジグ。素材はステンレスとアルミのハイブリッド。
ペイントの依頼を承けました。


さて、どんな仕上がりになるか楽しみです。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

リバイベックス 撥水剤


渓流解禁前にウェーダーやジャケットのメンテナンスをしてみてはいかがだろうか。
もちろん、全てのアングラーが必要とするレインウエアの撥水加工も可能です。


DSC_4853.jpg

ここに紹介するリバイベックスシリーズは、お手軽なスプレータイプから、洗剤、浸け置き撥水加工剤です。
『もう、捨ててしまおうか・・・』と、悩んでいるレインウエアに是非試していただきたい。透湿素材のゴアテックスやエントラントなどなど、高価な素材にも対応しています。

最高の撥水加工を施すためには次のステップでお進めください。ステップ2と3だけでも十分な結果が得られるハズです。


<ステップ1> ファブリッククリーナーで洗う。

<ステップ2> ウォータープルーフィングソークで浸け置き。

<ステップ3> 濡れている状態で、お尻や膝など撥水を強化したい箇所にスプレー。

<ステップ4> 乾燥


更に、定期的にエアドライスプレーで全体をガードしていただくと効果的です。








リバイベックス
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-470166.html




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream


 

DUTY FREE SALE

明日からDUTY FREE SALE!!!!

DSC_4844.jpg

消費税アップ前のラストチャンスです。

セール対象は、基本的に店頭在庫品全て!!(特価品など一部対象外あり)
セール価格でのお求めには、こちらのハガキが1000%必要です。必ずご持参くださいませ。


たくさんのお客様にハガキをお送りしましたが、『届いておらーん』と、言うお客様は店頭にもご用意しておりますので、簡単な必要事項をご記入していただけば、発行致します。


では、お待ちしております。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream




ソウルズナイト

今夜は、ソウルズの代表、佐藤偉知郎氏と楽しく食事をさせて頂きました。そして老舗ルアーメーカーのタックルハウスさんも来て頂きました。





何故かVAGlさんは、おすまししてます。





南アフリカから来日したサンドラ。
そしてジムシー岡田。サンドラはサクラマス狙いのアングラーです。



この機会を設けてくれたl上さんありがとうございます。そしてお集まり頂きました大勢のアングラーさん、ありがとうございました。



<番外編>

どういう訳か、ヘルシー岡田と改名。

プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日々の他愛無いできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR