FC2ブログ

ラインコーティングリキッド

価格が下がってきたと言っても、PEラインは決して安くはない。
でも、ラインがなければ釣りができないですよね。

メンテナンスフリーと言われているPEラインは、耐薬品性と耐候性を備えているから。
弱点は、耐熱温度が145度と低く、低い摩擦熱で切れてしまう。ビッグフィッシュとのファイトで、スプールから一気にラインを引きずり出されるようなケースでは、ラインローラーやガイドとの摩擦熱で強度が低下することもある。

PEラインの原糸である超高分子量ポリエチレンは、ナイロンに比べると吸水性が低く、吸水による劣化は少ない。しかし、先ほどにも説明したように耐熱性が著しく弱い。これをカバーするには、摩擦熱を抑え、さらに不純物を多く含む海水や川の水をシャットアウトすることが大切。

高価なPEラインを永く使用するために。夢の大物を狙うためにも、
滑りが良く、吸水を抑えるラインコーティング剤
使用してみてはいかがだろうか。




そんな訳で、某企業様にご協力いただいてマニアック過ぎるラインコーティング剤を開発中です。
テストの様子をUPしましたのでご覧下さい。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream







プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日々の他愛無いできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR