fc2ブログ

精神統一。シャープニング


ナイフを販売していると、「ナイフってどう研ぐの?」と言う質問が度々あります。
アルカンサスなどの砥石を使った研ぎ方、ランスキー式、タッチアップの3パターンが一般的。タッチアップは、簡単に切れ味を復活させることができますが、刃こぼれなどを根本的に直すことはできません。

DSC_2402.jpg

アルカンサス砥石で研ぐのはコツと経験が必要です。
私は失敗の少ないランスキー式でシャープニングを主に行ってます。ナイフをバイスに挿み、好みの角度にセットしてジグザグにシャープナーを当てていくだけ。

本当は、アルカンサス砥石で研いだ方が、カッコ良いですがね。
研いでいる間は、無心に精神統一。ちょっと気を緩めると、ケガをしますので注意してくださいね。




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/
プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日々の他愛無いできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR