FC2ブログ

水は色を吸収する。オッターテイル 別注カラー


水深25m。ピンクや赤はもうグレーや黒に近い色となる。
ダイビングをやっている方なら直ぐにピンとくることでしょう。水は色を吸収してしまいます。マダイやカサゴが赤いのには意味があり、そこそこの水深までいくとピンクや赤は保護色となる訳です。逆に表層を泳ぐ魚は青い魚が多いのですが、これが深いとことまでいくと目立ってしまいます。水中では、ブルー、パープル、ブラックの3色が最後まで残る色と言われています。このカラーを上手く取り入れたのが、今回紹介するオッターテイルの別注カラーです。

頭から、ブルー、パープル、ブラック。裏側は魚に長時間興味をひかせる力があるゼブラグローを採用。

DSC_8510_201603162045581a2.jpg


今回、オッターテイルでこのカラーを採用しましたが、実のところ他のジグでも採用したことがあり、どのジグでも素晴らしい釣果を得ています。

DSC_8489.jpg


ゼブラグロー部分は、派手すぎない発光でナーバスになっている老練なブリにアピールできます。

DSC_8492_20160316204558877.jpg


水深100mでもブルーからパープルの390~490nmの波長は届きます。
レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、パープルと、長い光の波長順から水深に合わせて色は消えていきます。このことを頭の片隅に入れておいて、カラーセレクトするのも面白いと思います。

少しマニアックな話となりましたが、魚からはどのように見えているかは分かりません・・・。
固定観念に左右されず色々と試してみてください。



オッターテイル 170g ITS ブルーパープルブラック/ゼブラグロー
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-635559.html




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日々の他愛無いできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR