大型フックをがっちり固定。  ピークフィッシング ジュラシック JS2


アシストフックの作製用のバイスを探すと思ったより種類がない・・・。
あったとしても安価で粗悪のものだったり、大型フックが固定できなかったりとイマイチ。

最近、出会ったスペシャルなバイスをご紹介。
アメリカ生まれのシンプルなローターリーバイス。ピークフィッシング・ジュラシックJS2、本来、ソルトウォーターフライ用のバイスですが、独特な特殊ジョーが大きなフックをがっちりと挟み込みます。

DSC_0503.jpg



シリーズとしてはJS1、JS2、JS3とあり、ジョーの大きさが違います。
最大級のJS1は、トローリングフックの11/0も挟むことができましたが、カルティバのホールド2/0ほど小さくなると、逆に挟みにくくなってしまいました。そんな訳で、弊店で基本的に扱うモデルとしては中間サイズのJS2です。ベースは机に挟むCクランプと、台座が付いたペディスタイルがあります。

DSC_0517.jpg


ジョー先端に設けられた7mm×3.8mmの穴をバーブが通れば、ほとんどフックが固定できます。ただし、ジョーの厚みが4mmほどあるため、小さなフックはゲイブ幅も狭いため、クリアできないかもしれません。カルティバのホールド2/0は問題なく固定できました。

DSC_0515.jpg



試しに色々固定してみました。
先ずは、人気があるカルティバ・ホールド 3/0。

DSC_0509.jpg



大型カンパチやヒラマサ狙いで需要が高い、がまかつチューンド管ムロ35号。
こちらも全く問題なし。

DSC_0508.jpg


トローリングでは定番のマスタッド7732 9/0
がっちり固定ができる上、角度も向きも様々に変えられるためハリ先のシャープニングにも便利。
残念なことにJS2では、マスタッド7732 10/0はバーブがジョーに当たり穴を通りませんでした。これより大きなフックの場合はJS1をご使用ください。

DSC_0506.jpg


本物志向が求めるバイスのため、決して安いアイテムではありません。
しかし、一生モノのアイテムとしてその価値が分かるアングラーに是非使っていただきたい。

※お取り寄せ対応品です。



ピークフィッシング ジュラシック JS2
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-652859.html



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/



プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日常のできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR