やっぱりポッパーで釣りたい。  フィッシャ-マン ジャッカル150ロング


『GTフィッシング = ポッパー』 そんなイメージは少なくもない。
しかし、現状国内のGTフィッシングにおいてはペンシルベイトが多くのシェアを取っています。
昔から、マギーガーラやトビペンなどダイビングペンシルベイトはありましたが、カーペンター・GT‐ガンマ120の登場により、そのスタイルが変わったと言っても過言ではないでしょう。ダイビングペンシルベイトは確かに釣れる。

しかし、ボゴッ!ボゴッ! ドバーン!とGTがポッパーに喰らいつくシーンは、何度見ても興奮と同時に感動がある。

DSC_0734.jpg

GTルアーを生産するメーカーでも、殆どがペンシルベイトの生産ばかりとなってしまいましたが、老舗のフィッシャーマンは変わらずポッパーもきちんと生産しています。ポッパーに出るGTの楽しさを世界一知っているメーカーかもしれませんね。

写真は、フィッシャ-マン・ジャッカル150ロングです。
激しいスプラッシュと長いボディが首を振り、GTを魅了します。


ジャッカル150ロング
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-654093.html




【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日常のできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR