FC2ブログ

アカムツのはずが、オニカサゴ。


5月28日に控えるIN THE STREAM主催の中深海ジギング大会。
その打ち合わせを兼ねて、5月22日に大会協力の小海途さんに行ってきました。

もちろん狙いはアカムツです。
船長のプラクティスもあり、この所あまり入ってないポイントへ。

18620960_1403333623085720_532429498949864102_o.jpg



水深220m。
カレント・レック330gを沈めると。すぐにティップが持ち上がるようなバイトがあった。
慎重に巻き上げること数分。案の定ユメカザゴが上がってきた。それから着底するや否やユメカサゴの嵐。

寝不足からでしょうか少し気分が悪くなり、舳へごろんと寝そべった。
船長がエンジンをオフにしてくれ、ユラリユラリ。ハンモック並みに気持ち良い。

しばらくすると回復し、再びスタート。
ユメピリカ。おっと、ユメカサゴに喰われずアカムツを釣る方法はないものかと色々なシャクリをしていると、ゴツッ!とユメカサゴとは違うバイト。重いし時折首を振る。これは若しや? しかし、上がってきたのは予想に反してオニカサゴ(イズカサゴ)でした。これはこれで嬉しい魚。

18595282_1403333583085724_3057612283420317898_o.jpg


カレント・レック330gでボトムを取り、ロッドリーチ分持ち上げて、4~5段階で細かくフォールさせて最後にシェイキングしポーズ。すると、まぁオニカサゴとユメカサゴが連続でヒットしました。気が付けば5匹のオニカサゴをキャッチ。オニカサゴを一日でこれだけ釣ったのは初めてです。ユメカサゴは数えるのが面倒なくらい。

18623342_1401716589914090_1975477416584065586_o.jpg



翌朝のキッチンは、オレンジ色のウロコでいっぱいでした。

18738333_1403333879752361_3512948865511430971_o.jpg


Sっちゃん。ユメピリカじゃなくて、ユメカサゴね。

この日は、カレント・レック330g以外は使いませんでした。もしかしたら別のジグを使っていれば本命に出会えていたかも。途中からは完全にオニカサゴ狙いになってました・・・。




カレント・レック330g
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-600409.html





【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日々の他愛無いできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR