fc2ブログ

ドロップオフで見たGTを釣りたくて。


「私が初めてGTという魚に興味を持ったのは、ダイビングに夢中だった頃だ。」

かつて、サツキマスがどんな所に身を潜めながら遡上するのかを水中で見たくなり、星が丘のダイビングショップの扉を叩いてみた。すると当然、そんな変わった人間は私以外はおらず、リゾートでトロピカルな魚たちと戯れることが目的のダイバーばかりだった。ダイビングツアーで参加したサイパン。グロットを抜けると、そこは恐怖を感じるドロップオフ。海深くへと吸い込まれそうな紺碧の海、壁側に沿って悠々と泳ぐイソマグロとGTを目にした。

「あれを釣りたい。」

海中でそう思ったことは、今でも鮮明に覚えている。バンザイクリフからのショアGTゲームが始まった瞬間だった。

四半世紀前のGTルアーと言えば、フィッシャーマン、マギーガーラ、スポーツザウルス、GL工房、スカジットデザイン、ヨーヅリ、タックルハウスなどがあり、その中でもフィッシャーマンは特別な存在でした。そして2004年の開業から、ずっとフィッシャーマン製品を取り扱いさせていただいており、「こんな大きなルアーで釣れるの?」、「こんな色で釣れるの?」という声を多く聞きました。 私は「このルアーで釣れたら楽しいでしょう?」と答えています。


DSC_0753.jpg



GTフィッシングの醍醐味は、釣って食べることではありません。
ゲームフィッシングとして、キャッチ&リリースを前提に楽しむ釣りです。だからこそ、楽しいルアーで楽しい釣りを楽しみたいのです。


ただ、色々な考え方もあるでしょう。
釣果主義、リゾートの雰囲気を楽しむ人、冒険を楽しむ方、キャッチ&イートじゃないと嫌な方。GTルアーもスタイルも様々となりました。初めて見たGTの泳ぐ姿と、初めてルアーに襲い掛かったバイトシーンだけは忘れることはないだろう。




もの凄く余談となりましたが、フィッシャーマンのジャッカル160ロングが入荷しました。



<営業時間変更のお知らせ>

月: 定休日
火: 通販のみ
水: 通販のみ
木: 通販のみ
金: 店頭営業日 12:00~21:00
土: 店頭営業日 12:00~21:00
日: 店頭営業日 12:00~19:00



【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

【インザストリーム オフィシャルページ】
http://www.inthestream.net/

【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

カーペンター カスタムロッド


カーペンターのカスタムロッドが届きました。
今回は、GT用のモンスターハンター80Hとシーレパード80/38です。どちらも1本となります。

DSC_0692.jpg



<営業時間変更のお知らせ>

月: 定休日
火: 通販のみ
水: 通販のみ
木: 通販のみ
金: 店頭営業日 12:00~21:00
土: 店頭営業日 12:00~21:00
日: 店頭営業日 12:00~19:00


【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

【インザストリーム オフィシャルページ】
http://www.inthestream.net/

【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

銘木 ハンドルノブ  スプリームスタイル


間もなくオフシーズンを迎えるネイティブトラウト。
トラウトゲームは明確なオフシーズンがある釣り。じっと家の中で、春が来るの待ち焦がれることでしょう。そんなIN THE HOUSEの時間にタックルの整理やカスタマイズが楽しいかったりもします。

シマノのAタイプノブに取付可能な銘木ノブが入荷。
スプリームスタイルのペンタゴンタイプ。ラージロングモデルで全長40mmほど、3000~4000番リールにバランスが良くビッグトラウト狙いにおすすめ。

DSC_0680BLOG.jpg



こちらはラウンドタイプで、同じく全長40mmでビッグトラウトやサーモン、シーバスに使いたい。

DSC_0673BLOG.jpg

どちらの杢も本花梨瘤で、ひとつひとつ表情が違います。「これカッコいい」と思った時が買い時。
早春の凍てつく指先に伝わるトラウトからの答えを、銘木ノブで感じ取ってはいかがだろうか。



スプリームスタイル ウッドノブ
http://www.inthestream.jp/cathand/detail-728684.html


<営業時間変更のお知らせ>

月: 定休日
火: 通販のみ
水: 通販のみ
木: 通販のみ
金: 店頭営業日 12:00~21:00
土: 店頭営業日 12:00~21:00
日: 店頭営業日 12:00~19:00


【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

【インザストリーム オフィシャルページ】
http://www.inthestream.net/

【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

PE8号の巻き直し。  ラインワインダーサービス 


ロッドやリール、ルアーを気にする方は大勢いるのですが、ラインやフックは無頓着。そんな方も何故か多い。色々な考えや予算があるので、どれが正しいとは言い切れません。しかし、個人的には魚側から考え、1番はフック→スプリットリング→ルアー→スプリットリング→BB→ノット→ショックリーダー→ノット→PEライン→ロッド→リールの順が重要な順番。もちろん全てにおいてバランスが大切だと思います。どんな高級ロッドやリールを使っても、粗悪なフックを使えば折れたり伸びたりしてしまいます。

ラインは魚とアングラーを繋ぐ生命線。
品質の悪いラインは問題外として、良いラインでも巻き方が不十分だと切れてしまうものです。それを経験したアングラーは少ないかもしれませんが、スプールにラインが喰い込んだり、エアノットが出来まくったりと何かとトラブルが起きやすいことは間違いありません。

さて、今回のPEラインの巻き直しは、今年になって70kgオーバーと80kgオーバー、その他多数のキハダをキャッチされている方からのご依頼。PE8号400mですが、少し緩めかな?このちょっと気なるところを修正することが釣果を上げる秘訣かもしれません。

240391370_n.jpg



専用マシーンで、均一なテンションをかけて巻き直しました。スッキリと納まりましたね。

241362567_n.jpg

更なる大物を目指してくださいね。
ラインワインダーサービスをご利用いただきありがとうございました。


<営業時間変更のお知らせ>

月: 定休日
火: 通販のみ
水: 通販のみ
木: 通販のみ
金: 店頭営業日 12:00~21:00
土: 店頭営業日 12:00~21:00
日: 店頭営業日 12:00~19:00


【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

【インザストリーム オフィシャルページ】
http://www.inthestream.net/

【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream






12号は大変ですよね。  ラインワインダーサービス


「PE12号を自分で巻いたけど、上手く巻けなかった。」 そんな流れからのご依頼。

太いPEラインの糸巻きは本当に大変な作業。糸巻きも釣りの楽しみとして頑張る方も多いですが、汗を垂らし、腕は筋肉痛寸前。意識朦朧の中、やっとの思いで巻いてみたら、スプールにラインが入り切らず渋々残りのラインをカット。緩い巻きの状態で大物がヒットすると、ラインが食い込みラインブレイク・・・。それは悪循環過ぎます。


ステラ20000MAXスプールにPE12号300mをお預かりしたときの状態。頑張った様子は窺えますが、キャストしたらライントラブルを起こすことでしょう。

233727326_n.jpg


当店の専用マシーンで巻き直しを行いました。
テンション調整と裏返しを行い、12号300mがスッキリと納まりました。

233709580_n_edited-1.jpg

作業はスピニングリールの場合はスプールのみで巻きます。リール本体のベアリング、ギア、ローターに負担が一切掛からないため、リールそのものが長持ちするかもしれません。


スピニングリール、ベイトリール、トローリングリールなど糸巻きで不安がある方はご相談ください。



<営業時間変更のお知らせ>

月: 定休日
火: 通販のみ
水: 通販のみ
木: 通販のみ
金: 店頭営業日 12:00~21:00
土: 店頭営業日 12:00~21:00
日: 店頭営業日 12:00~19:00




【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

【インザストリーム オフィシャルページ】
http://www.inthestream.net/

【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream




プロフィール

IN THE STREAM

Author:IN THE STREAM
OWNER : Kawashima



釣果情報、製品案内、日々の他愛無いできごとをお届けします。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR